温かくて刺激的な「いと会の文化」を筑前前原の文化に!第13回いと会 @まつげん

<スポンサード リンク>

こんにちは!
福岡・糸島で、ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

2017年最初のいと会です。これは、糸島・筑前前原で開かれる、「友達が友達を誘って飲もう!という飲み会」です。
今回は福岡県八女からいっぱいゲストが来たり、東京在住の方もいらっしゃったりで、約40名の参加者で盛り上がりましたよ!

■四季旬彩居魚家・まつげんにて

さすがにこの人数が分離することなく入る、筑前前原のお店は少なくて、今回白羽の矢が立ったのが、四季旬彩居魚家まつげんさんです。

↓まつげんさん外観
itokai13 - 1

この地で10年やっている、お魚自慢の居酒屋さんです。居酒屋の酒の字が、「魚」になっている点からも分かりますね。
Facebookを見ていると、大将自身が相当の釣り好きってことが分かります。

↓2階は貸切です!
itokai13 - 2

こんなに埋まるとは今回の熱気は凄まじいですね。
ちなみに主催の福島さんによると、初参加が全体の3分の2を占めたそうです。(いと会は初参加者大歓迎です!)

こんな可愛い初参加者もいましたよ〜。

↓可愛い!
itokai13 - 3

トト(お父さん)にべったりです!

■工夫を凝らした魚介メニュー

約40人前って作るのどれだけ大変なんだろうと思いますが、まつげんさんには工夫を凝らしたメニューを提供して頂きました。
今回3500円で飲み放題でしたが、飲み放題メニューに嬉しい「瓶ビール」が入っていました!

↓飲み放題メニュー
itokai13 - 4

最近、飲み放題のメニューにおいて、生ビールが「第三のビール」なお店も結構あって、飲み放題なのに全然誰も生ビール頼まないことも増えてきました。無理して生ビール提供しなくてもいいので、やっぱり安定の「瓶ビール」だな〜と思い始めております。

早速、「瓶ビール8本ください!」とか、威勢の良い声が飛び交ってますよ〜。
話が盛り上がっていきそうです。

料理は魚介を盛り込んだメニューが多かったです。とにかくボリュームいっぱい。

↓ゴマカンパチ?
itokai13 - 5

多分カンパチだったと思いますが、味付けがしっかりしていて美味しかったです。

↓おでん
itokai13 - 6

こちらも具に出汁がよくしみ込んでいます。

↓魚介入りチャプチェ
itokai13 - 7

貝や海老が入っています。とにかく、うちは居「魚」屋だ!って感じで、魚介類は絶対外せないというポリシーが感じられます。

↓蟹入りサラダ
itokai13 - 8

ガーリックが効いた食欲をそそる香りのサラダでしたが、蟹入ってます!
ここも蟹入れてくるんだ!ってけっこうビックリしました。すごいです。

↓するめ揚げ
itokai13 - 9

↓タコと野菜のチリソース
itokai13 - 10

かなり私は好きな味でした。
さすがに40人前なので、作り置きでちょっと冷めてましたが、これ温かかったら相当美味しいと思います。

↓ピラフ
itokai13 - 11

これも出汁の味が効いたシンプルな和風ピラフでした。油っこくなくてよかった。

↓海老チーズチヂミ
itokai13 - 12

あっ、美味しい。シンプルですけどお酒飲みながら、つまんで楽しめるメニューです。

いやー、お腹いっぱいです。とにかく量が多かった

実は、まつげんさんはうちの父がよく行くお店なのですが、やっぱり名物は「刺身」だそう。あと、「カキフライ」と「鍋」も美味しいらしいです。
刺身は地元産だと思うので間違いなくうまいでしょうね〜。

今度お店に行く時は、アラカルトで頼んでみたいと思いました。

■刺激を受けまくりのいと会! 次回、あなたも遊びに来てね!

糸島は本当に個性的な移住者も多くて、個性的な地元民もいっぱいで、とにかく刺激に溢れています。

私も15年くらい東京に住んでいて、世界中からの面白い人にいっぱい会ってきたつもりだったのですが、地元・糸島で会う人は個性が図抜けすぎていて、話を聞いていて「ポカ〜〜ン」となるのもしばしばです。

なんというか、「流れ者がたどり着いた地」って感じでしょうか。まー、でも「他に気に入った場所が見つかれば、また出て行くけどね」的な、重くはない雰囲気があるのもとてもいいと思います。

博多から糸島半島にかけては、古来から大陸との玄関口であり、「来るもの拒まず、去る者追わず」の気風が伝統的に残っているんだろうなぁと感じます。

<スポンサード リンク>

恒例の、30秒自己紹介タイムでは、様々な人が集まっているのを確認できて本当に面白かったです。

↓東京からの移住検討の石坂さん
itokai13 - 13

よく当宿をご利用いただいている石坂さん。何度も糸島には足を運んでいらっしゃっているので、もはや私たちよりも糸島に詳しいかも!?

↓八女市から中村さん
itokai13 - 14

八女でお茶や和紙を生産されている中村園の中村さん。今回は八女の勉強会「熱郷会(ねっきょうかい)」のメンバー(確か8名くらい)を引き連れて、糸島で合宿をされておられました。

八女からいらっしゃったメンバーも濃い方ばかりで、今度八女に行って、お茶畑や倉庫、製粉所とか見学したいなぁと思いました。

↓福島さんより挨拶
itokai13 - 15

いつも幹事お疲れ様です。
この写真、ネクタイ締めてスーツ着ていたら、思わず「市長」と呼びたくなりますね。
多分、狙っていると思います。笑。冗談ですけど。

そして、さらにこんなゲストも!!

↓くまさん
itokai13 - 16

糸島の方ならご存知、周船寺にある世界一のおもいで屋 一力寿司の西原さんです。
この写真を見ると、ふざけた人かと思ってしまいますが、話をすると、真面目で、そしてとてもアツい人でした!
西原さんと協力して何か一緒にやっていければ、糸島の「食の面白さ」はさらにレベルアップしていくんじゃないかと思いました。

↓西原さんと、前原名店街の長田さん
itokai13 - 20

西原さんや、前原名店街の長田さんはそれぞれ、地域を良くするにはどうすればいいか、日頃から時間を割いて色々な取り組みをされておられます。それぞれの苦労話をシェアされておられました〜。

<話は勝手にどんどん盛り上がる〜>

↓あちこちで車座が・・・
itokai13 - 17

itokai13 - 18

とにかく話があちこちで盛り上がっています!楽しいですね〜!

そして目がキラキラのこの表情!!

↓可愛い〜
itokai13 - 19

癒されます。

↓集合写真
itokai13 - 21

↓恒例のハイタッチ
itokai13 - 23

今年最初のいと会もHappyな感じで締めくくられました。

↓近くで飲んでた友人たちもやってきました!
itokai13 - 22

終わり頃に、近くで飲んでた友人たちも駆けつけてくれました。
ありがたいですね!

盛り上がって、かなり長時間スペースを貸してくれた、まつげんさんに感謝です。

■そして二次会へ!一年を経て感じる「いと会」とは!?

一部の人は、二次会のため、本日の参加者・波多江貴士さんが経営するCasual Restaurant & Bar Macaroniへ!

↓マカロニさんにて!
itokai13 - 25

itokai13 - 26

マカロニさんはおしゃれな空間で、ワインやイタリアンを中心としたメニューが楽しめます。若いお客さんが多いのもポイントですね!

福島さんや、筑前前原駅前の食堂&カフェMr.BEACHの山中さんたちと話していて、「いと会」のネットワークの素晴らしさについて盛り上がりました。
確かに私たちの宿としても、いと会の参加者経由で宿泊してくださる方もいますし、Mr.BEACHも多くのファンの獲得に繋がったそうです。本当に有難かったです。

いと会の参加者は、地元の人と移住者がいい具合にミックスされていますので、刺激がとてもあります。情報発信力がある人も多いですし、また変に気を使いすぎる必要もないので、自分の想いや考えをオープンに言いやすい雰囲気もあります。

「真面目にコツコツ頑張る人を、温かく応援する文化」があります!!!

それが「いと会」じゃないかと思います。

筑前前原は、糸島の中心ですが、今では郊外型の大規模ショッピングセンターに押されて、賑わいが激減してしまっています。
このいと会の素敵な「文化」を、これからの筑前前原に広げていきたいね〜って盛り上がりました。

↓二次会に駆けつける下田さん
itokai13 - 27

お忙しい中、ランハンシャの下田さんも二次会に駆けつけてくれましたよ。
そして、カフェ&ライブBAR ARGOさんに行った方々も!

↓ARGOさんにて!
itokai13 - 28

占いしてもらって楽しんでいたようです!

↓そして、くまさんはこちらへ!
itokai13kuma
(西原さんFacebookより)

くまさんは、糸島ラーメンゆうゆうに迷い込んでいたようです。(マカロニチームも締めにゆうゆうさんへ行きました〜)

楽しい夜でした。来月の開催をお楽しみに!

明日も糸島を楽しみます!!

Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

温かくて刺激的な「いと会の文化」を筑前前原の文化に!第13回いと会 @まつげん” への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 人生は楽しんだモン勝ち!お米と無農薬レモンを育てる「大江農園」訪問

  2. ピンバック: 糸島と東京を繋げる会〜いと会@東京〜スタート170306 | 糸島ライブラボ〜役員のつぶやき〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。