アルガンベイからゴール(Galle)へバス移動 , Arugamubay , Sri Lanka

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「スリランカ」で2015年10月6日に、私たちが体験したお話です。

アルガンベイからゴールへバス移動

サーフィンで有名な、スリランカの東海岸・アルガンベイにいます。

今日は西海岸にあるゴール(Galle)へバスで向かいます。友人のスリランカ人女性に会うためです。
彼女は東京で学生をしている時に出会いました。3、4年ぶりの再会で楽しみです!

さて、アルガムベイからゴールまではかなり距離があります。

行き方としては、まず、Pottuvil(ポットゥビル)という、アルガンベイからトゥクトゥクで10分の町へ行き、そこからバスで、Monaragala(モナラガラ)→Matara(マタラ)→Galle(ゴール)となります。

ちなみにPottuvilからMonaragala行きの始発は朝の5:45分があります。そして運が良ければ、MonaragalaでGalle直通のバスに乗れるらしいです。
または、朝の6:30にPottuvilからMataraへの直通バスがあるとのこと!

交通情報がネットに出回っていないスリランカですので、私たちはなるべく早く向かおうと思い、5:45のバスに乗るのを目指しました!
スリランカに来る前に得た情報ではこの行路は行けないんじゃないかと思っていましたが、現地で色々調べてみると行けることが分かりました。

キャンディの宿で情報をくれたキムくんに感謝です。

ヘビーなバス移動!

泊まっていたホテルの人に朝5時にトゥクトゥク頼んでいたのですが、なかなか来ません。笑。
スタッフはすぐ来るというのですが、多分寝坊したかなー。笑。

道路に出ると、本当にチラホラですが、トゥクトゥクが走っています。

1人捕まえて交渉すると200スリランカルピーで行けるそうなので、それでポットゥビルへ向かいました。だいたい相場は150ルピーと聞いていたので、まぁいいかなって感じです。

5:45のバスにはなんとか間に合って、モナラガラへ向かいます!
10数人はお客さんがいます。みんな早起きですねぇ。

Arugam Bay - 10bus
↑ポットゥビルからモナラガラへ向かうバス

 

朝8時少し前にモナラガラに着くと、マタラ(Matara)行きのバスが30分後に出ると言われて、トイレに行っていました。しかし、何とその隙にゴール(Galle)行きのバスが入ってきていて、おお!ラッキーとばかりに乗り換えようと頑張ったのですが、なんか急いでいたみたいでさっさと行ってしましました。

もっと北部の町とGalleを結ぶバスでしたが、存在に気付きませんでした。残念。

こうなるとマタラへ向かった方が早いです。

しかし、このバスはなかなかheavyでした。

Arugam Bay - 11bus
↑モナラガラからマタラへ向かうバス

私たちがスリランカで乗ったバスの中では最長距離に加え、運転手さんがやたら集中力あって、全然休憩しません。
14時前にマタラに着きました。6時間ぐらいぶっ飛ばしてましたね。。。途中大きなバス停には寄りますが、1分も停まりません。

この区間は整備されて、しかも広い道路が多かったから飛ばしやすかったでしょうが、ノンストップにはビックリしました。
モナラガラでトイレに行っていて正解でした。

モナラガラで昼食をとった後、Galleへ向かいます。距離的には近く、バスで1時間くらいの距離です!

無事着きましたー!時刻は15:40ぐらいでした。やっぱり10時間近くかかりましたか。。。
とにかく着いて良かった。

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)