モンサントからリスボン (Lisbon) へバス移動 , Monsanto , Portugal

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「ポルトガル」で2015年5月5日に、私たちが体験したお話です。

また来たいモンサント

名残惜しい、ポルトガル・モンサントともお別れです。
素晴らしい出会いがあり、また戻ってきたいと思います。

さて、ポルトガルからモロッコへ向かおうと思うのですが、せっかくなので、スペインからフェリーに乗って、入国してみようと思います。
地中海を渡ってアフリカ大陸に行けるとは楽しみです!

とりあえず、物価が安いポルトガルをもう少し楽しもうと、バスで南下することにしました。

まずはリスボンへ戻ります。

モンサントからの便は1日1本!

モンサントからカシュテロブランコへまずは向かいますが、バスは1日1本。
平日は、何と朝の7:15のみ。(休日はお昼の12時頃だったと思いますが。。。)
どうやら通勤、通学用のバスのみみたいですね。

詳しくはタイムテーブルを!

私たちの滞在する村は少し郊外なので、Jimmyに車で送ってもらいました!
朝早くにありがとう!

本当に彼らの夢のプロジェクトが成功するのを祈っています。

バスはカシュテロブランコまで、5.9ユーロでした。学生がたくさん乗ってくるのでけっこう席は埋まってますが、途中でみんな降りていきました。

1時間20分ぐらいで到着後、チケット売り場に行くと、リスボン行きがすぐに出るそう。
急いで乗り込みます。

カシュテロブランコからリスボンまでは学割で14.9ユーロでした。さすが首都行きなので、そこそこ席も埋まってます。約3時間で到着です。

今回到着した、リスボンのバスターミナルはカンポグランデではなく、メトロの「Jardim Zoológico」駅の近くです。鉄道駅もあって、「Sete Rios」駅の近くでもあります。

リスボンはいくつかバスターミナルがあります。

Lisbon - 30terminal
↑鉄道Sete Rios」駅近くのリスボンのバスターミナル

また、公共交通24時間乗車券(6ユーロ)を使ってホステルまで移動です。
案外便利な券です。リスボンに来た際はマストですね。

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)