2000客のコーヒーカップからお気に入りを選ぼう!レストラン「ギャラリー有田」

<スポンサード リンク>

こんにちは!
世界一周旅行から、地元の福岡・糸島に戻ったのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島から焼き物で有名な佐賀・有田へは車で1時間半の近さです。
道路が整備されて、糸島からとても行きやすい場所です。ゴールデンウィーク中に開催される陶器市は、陶器好きなら一度は行きたいイベントだと思います。(陶器市の訪問記事もチェック!)

今回は、有田だからこその、お勧めのカフェをご紹介しましょう!

■好きな器に囲まれて・・・

カフェ「ギャラリー有田」は、とにかく有田焼の陶器に囲まれています!

↓陶器のコーヒーカップがドーン!
g-arita - 2
g-arita - 3

奥に見える陶器が水玉模様のように、一面に並んでいます。なんと2000客以上の異なるコーヒーカップがあって、コーヒーを飲む際は好きな器を選ぶことができるのです!!

迷いだすと、お気に入りを見つけるのに1時間はかかってしまいそうですが、「これがいい!」とぜひ即決で!笑。
コーヒーは食後に出されますから、食事を注文したら、食事が用意されるまでにお気に入りのカップを見つけましょう!

■有田の「食」を満喫ランチ

一番人気の有田焼五膳は売り切れというので、日替わりのセットとカレーをオーダー!

↓日替わりのセット
g-arita - 5

器が美しいですねぇ。ご飯の器は内側に彩色が施されていて、まるで紫陽花の花のようです。

やっぱり季節に応じて器も変えているのかもしれません。さすが、陶器の里・有田。いくらでも器はあるよ!という地の利を感じますね。

野菜を多く使った和風の一品料理が多く並びます。健康的なメニューで女性にも人気だと思います!

左側の赤い器には、「ごどうふ」という有田名物の豆腐が入っています。
豆乳と葛で作る、本当になめらかな豆腐ですが、甘みのあるゴマだれで食べると、ちょっとしたデザートを食べているかのようです。美味しい。
この「ごどうふ」をメインにしたごどうふ定食も人気だそうです。

↓伊万里牛のカレー
g-arita - 4

伊万里といえば、伊万里牛。それを贅沢に使ったカレーです。
牛からの濃厚なエキスが出ていて、旨みがすごいです。

■コーヒーを待つのが楽しい!

<スポンサード リンク>

食事も美味しくて、とても満足でした。
そして最後にお待ちかねのコーヒーです。

自分で器を選んだだけで、別に味が変わるわけではないのでしょうが、なんだかワクワクです!
やはり器の力は思った以上にあるんでしょうね。
器を手に持った時の感触や、料理の彩と合わさった時の見た目など。。。

奥が深いですね〜。

さぁ、コーヒーが出てきました!

↓それぞれのカップに入ったコーヒー
g-arita - 6

人によって、選ぶカップが違うのがやっぱり面白いですね。
そして、カップとソーサーとの柄の組み合わせを眺めるのも楽しいです!

ギャラリー有田有田焼の器を楽しむのがコンセプトですから、その通りに楽しませていただきました!また来たいです。

明日も糸島を楽しみます!!

Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。