ストにもめげず!モロッコ・ナドールからスペイン・バルセロナ(Barcelona)へ飛行機移動 , Nador , Morocco

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「モロッコ」で2015年5月18日に、私たちが体験したお話です。

また出た!ストライキ!

今日はモロッコ・ナドールを離れ、スペイン・バルセロナ(Barcelona)に飛行機で向かいます。
ナドールは小さな町ですが、人も親切で、大発展を遂げつつあるので、もっと栄えるかもしれませんね。

ナドールの街から空港へ向かうには、色々調べたり、人に聞いたりしましたが、「タクシー」か「グランタクシー(乗り合いタクシー)」しかないようです、2015年現在では!

バスぐらいあるでしょうと思いましたが、ものすごい小さな空港なので、それもありません。
ちなみにVIPルームも存在しません!

Nador - 08taxi1

Nador - 07taxi2
↑屋根付きのタクシー乗り場があって、いっぱい人がいるので、誰でもいいので声かけてみましょう!

一応空港のイラストが飾ってあります。

ちなみに市街地から30キロくらい離れていて、車で30分以上かかります。
タクシーだとメーターか事前交渉制なので、いまいち金額が読めません。

そしてグランタクシーは「ベンツの大型セダン」に無理やり6人乗るようなスタイルで、一台120ディラハム(1500円くらい)。

もし6人乗れば割り勘なので、20ディラハムで済みますが、空港へ向かう現地人は皆無です。笑

Nador - 09grantaxi
↑グランタクシーというから、ハイエースみたいなワゴン車を想像していたら、デカいベンツのことでした。笑。

前日に色んな人に行き方・値段を聞いて、グランタクシーしかないな!って感じで翌朝、乗り場まで向かうと、なんか様子が変です。

スペイン語で、空港行きたいと言うと、「今、デモ中なんだ!タクシーはないよ」との答え!

がーん( ̄◇ ̄;)

みんなものすごい剣幕でなんか揉めてます。

まぁ、でもモロッコの街角でよく見る風景といえばそうですが。笑

しかし、ナドールの人は優しい!
ナドールは、モロッコ先住のベルベル人が多く、「うちらは、アラブ人の街のマラケシュと違って、親切で優しいだろ!?」ってあたりを誇りにしている人が多いです。

「君たちは旅行者で、デモには無関係だから、あと5分待ってくれ。タクシーを出す」との優しいお言葉。

デモ中にこんな計らいをしてくれる地域は中々ありません!
普通、否応なしに巻き込まれますから!
ナドール、いい街だな〜。観光名所があるわけじゃないけど。ますますのナドールの発展を祈ります。

世界1小さな国際空港!?

ありがたく、グランタクシーに乗って、30分くらいで空港に着きました。

Nador - 10airport

小さいけど、デザインが可愛いです。

 

フライトスケジュールを見ると、1日数便、海外線が出てるだけで、国内線はないようです。
まぁ、確かに、近くのウジタという大きな街にも空港あるみたいですから、そっちに国内線は飛んでるのでしょう。

ナドールの空港はもしかすると、世界一小さな国際空港かもしれません

ナドールからバルセロナまで2時間くらいです。

私たちはイベリア航空とブエリング航空の共同運行便を利用して、イベリア航空の方で買いました。
なんかブエリング航空で最初買おうとしたら、荷物代など足すとイベリアより高くなりました。

確か1人5000円しなかったと思います。

安いけど、ナドール空港への向かい方が難しいですけどね。
ブログなどを見ると、ナドール市内に入らずに、他の都市から直接空港に向かう人もいるようです。

Nador - 11airplane
↑ブエリングは個性的なデザインですね。

Nador - 12food
↑機内で買ったポテチ。他にも飲み物や軽食いろいろありましたが、みんなものすごい買ってました。

メニュー表がおしゃれだったからかな。

またまたヨーロッパに戻りました!
バルセロナはガウディ建築など見所も多いですが、私たちの友人も住んでいるので、会うのが楽しみです!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)