世界から佐賀・唐津にアニメファンが殺到!「ユーリ!!!on ICE」の舞台を巡る旅!

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島市のお隣は佐賀県・唐津市ですが、なんと唐津市に三日間通うためにアメリカ・シカゴから若者五人が、私たちの宿に滞在されました!

↓シカゴからの五人組
karatsu-yuri - 1

唐津で何かエライことが起きている!!
びっくりした私たちは詳細も分からず、唐津へ偵察に出かけました。

ユーリ!!!オンアイスを知っているか!?

まずはJR唐津駅に出向きます。

↓唐津駅
karatsu-yuri - 2

すると駅の改札付近に、なにやらアニメキャラの立て看板が!!

↓立て看板
karatsu-yuri - 3

アメリカ人のゲストたちから「ユーリ!!!on ICE」だよと伺っていたのですが、私たちはこの時点でまだ登場人物も把握してません。一体この3人はどういう関係??っと思いましたが、「公式聖地巡礼マップ」を配布しているというので、アンケートに答えてマップを頂きます。

駅に併設された喫茶店も「ユーリ!!!on ICE」一色です。

↓喫茶店
karatsu-yuri - 4

すごい。唐津は小さな時から馴染みのある好きな町ですが、いつの間にかアニメの町になっていたとは!?かなり面食らいました。

駅前すぐの老舗商店街「京町商店街」へ向かいます。

↓京町商店街
karatsu-yuri - 5

アーケードがあって、近所の農家さんが野菜を手売りしていて、なんかほのぼのします。
ちょろっと、壁にイベント案内が飾ってありました。

 

↓イベント案内
karatsu-yuri - 6

おお!なんと2ヶ月のロングランでイベント「サーガ!!! on ICE」やってました。シカゴからのゲストはこのイベントを満喫しにわざわざやってきたわけですね〜。すごい。

私たちが訪れたタイミングでは、思いっきりイベントが終わっていましたが、期間中は、コラボグッズやコラボグルメがあったようですね。

イベント案内に書いてある通り、ユーリ!!!on ICEの主人公・勝生勇利(かつきゆうり)の出身地は唐津がモデルになっていて、唐津駅から商店街、唐津城までそっくりそのままアニメに登場します。

アニメの聖地巡礼が流行っていると言いますが、アニメの中にリアルな情景が忠実に再現されているおかげでしょうね。

せっかくだから、唐津の美味を楽しもう!

わざわざ唐津に来たのだから、唐津の美味しいものも楽しみましょう!

↓川島豆腐屋
karatsu-yuri - 7

京町商店街の中にある、川島豆腐店ざる豆腐発祥のお店としても有名です。豆腐には、九州の契約農家から仕入れた大豆を使い、ミネラル分たっぷりの本にがりで固めます。そして出来たばかりの豆腐を竹ざるに盛って水を切れば、ざる豆腐の出来上がりです。

なんと店頭で、ざる豆腐1皿と豆乳1杯が、それぞれ100円で味わえます。

↓名物のざる豆腐と豆乳
karatsu-yuri - 8

豆腐があま〜い。自然の甘みですね。香りが豊かで、一口食べると口の中が瑞々しさでいっぱいになります。
個人的には醤油で食べると、旨味が際立って感じられて好きでした。

京町商店街は商店街の再生としても面白いです。

↓おしゃれな電気屋
karatsu-yuri - 9

大きな郊外型ショッピングモールに押されて、シャッターがしまったお店も見かけられますが、それでもこの電気屋さんのように、外観を意識して再生させているお店もあります。

商店街はぶらぶら歩くのが楽しいですよね。便利なショッピングモールとは違う魅力があると思います。

それがしやすいように、椅子やテーブルが路上に設置されていました。最近設置されたようですよ。
これは筑前前原の商店街でもやったらいいな〜と思いました。特に高齢者にはありがたいですよね。

↓路上に置かれた椅子とテーブル
karatsu-yuri - 10

ランチ

ランチはhanaはな家へ。商店街近くの、素敵なギャラリーのオーナーにおすすめされました。

↓hanaはな家
karatsu-yuri - 11

karatsu-yuri - 12

築80年以上の歯医者さんを改装してカフェやレンタルスペースとして生まれ変わった建物です。いきいき唐津株式会社というまちづくり会社が携わっています。あー、こういうの糸島にも必要かも!?

↓おしゃれな店内
karatsu-yuri - 13

店内もおしゃれな雰囲気で、平日限定日替わりごはん(600円)を頂きます!リーズナブル。

↓日替わりごはん
karatsu-yuri - 14

この日は唐揚げでした。小鉢が2つもあって、十分な内容ですよねー。鶏肉も地鶏のような旨味と噛み応えがあって、おそらく食材にもこだわっておられるのでは?と思いました。美味しかったです。

唐津観光のハイライトは鏡山温泉!!

ユーリ!!!on ICEで一躍脚光を浴びたのが「鏡山温泉茶屋 美人の湯」です!どうやら主人公の勇利の実家がここという設定のようです。そして、ファンがここに来たら絶対に食べる名物があるらしいのです!!
↓鏡山温泉
karatsu-yuri - 15

↓エントランス
karatsu-yuri - 16

ぱっと見、本当にどこでもある日帰り入浴温泉って感じですけどね。

↓ガチャガチャもユーリ!!!オンアイス
karatsu-yuri - 17

あっ、ガチャガチャもユーリ!!!ですね。ファンだったら絶対コイン投入しちゃいます。

そしてお風呂の前に食堂へ向かいます。

↓食堂へ!
karatsu-yuri - 20

お座敷で待つのは、このメニューです!

↓カツ丼!
karatsu-yuri - 18

なんと、カツ丼を食べに世界中から人が鏡山温泉を訪れています。
実は、後日一気に作品を観て、その魅力に夫婦二人ではまってしまったのですが、とにかく裏テーマが「カツ丼」じゃないのかというほどの、重要っぷりでした。毎回カツ丼をがっつり食べるシーンが入っているほどで、「カツ丼愛」が凄まじいです。

 

そりゃアメリカからも食べにくるわっ!って感じです。
では、そのカツ丼をじっくりアップで写しましょう!

↓アメリカ人も憧れるカツ丼!!
karatsu-yuri - 19

半熟気味の卵が食欲そそります。
カツも揚げたてのサクサクで超ジューシー。甘めの出汁がごはんによく合います。
650円とは思えないほどのクオリティですね。

食べれて良かった。そして鏡山温泉も天井高くてのびのび出来て、良い湯だったので、ものすごいポカポカ温まりました

↓記念撮影
karatsu-yuri - 21

唐津を超満喫でした。もちろん、唐津に行く前から、アニメを観ていればさらに楽しめたのは間違いありませんが、それでも「聖地」に選ばれたのは観光地としても十分面白い場所で、アニメを知らなくてもバッチリ満喫できました。

唐津の食や観光スポットを楽しめました〜!

しかも、今まで全然知らなかった、ユニークに活性化が進む商店街を知れて、とても刺激になりましたねー。

おそらくアニメと実在の町のコラボはますます増えていくと思いますが、実際の町の魅力を知る良いきっかけになって、とても良いなと思います。

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:鏡山温泉茶屋 美人の湯
営業時間:10:00-22:00
定休日:第3木曜日、12/31 (※ 1、2、8月は無休)
住所:佐賀県唐津市鏡4733
HP:http://www.karatsu-kankou.jp/gourmet/detail/11/Gourmet
地図:

(※2017年5月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)