スリランカでイタリアンとフレンチなディナー , Mirissa , Sri Lanka

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「スリランカ」で2015年10月15日に、私たちが体験したお話です。

今日はボランティアが料理します!

今日もミリッサにいます。
Workawayのボランティアで建設中のホステルに滞在していますが、ボランティア仲間のイタリア人のファビアンと、フランス人のオーレリーがパスタとムースショコラをディナーで作るそうで、楽しみです!

Mirissa - 16cooking1
↑チョコを溶かすオーレリー。

なかなか素材を見つけるのが大変なスリランカの田舎町なので、外国料理を作るのはけっこう大変です。
チョコといっても、初めから砂糖がいっぱい入っている調理用板チョコぐらいしか売ってませんからね。

Mirissa - 17cookng2
↑作るの大好きなファビアン

ファビアンは何かを作るのが大好きです。片付けはそれほど好きそうじゃないですが。笑。

今回はオーナーが用意してくれたのが、「レトルトのホワイトソース」だったので、「これじゃイタリア人じゃなくても誰でも作れる!笑」って話になって、スパイスも入った、スリランカとイタリアンの融合が見られるみたいです。
私たちもちょっとだけ調理手伝いました。

Mirissa - 18pasta

ジャーン!出来上がり!
タマネギやニンニクの入った、スパイシーイタリアンパスタ!

おいしい!

食欲をそそります。
オーレリーが作ったショコラもおいしかったです。ありがとう!!!

本当に食文化って多様だなって思います。
よし、今度はぜひ和食も作りたいなぁ。

Mirissa - 19music

食後は音楽タイム。ファビアンはギター。スタッフのスニールはウォーターボトルを太鼓代わりに演奏します。おいしい食べ物と音楽があるだけで幸せなもんですね。

今日もスリランカは素敵な夜が更けていきます。

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)