6/9(土)私たちの「世界一周旅行」トークイベント@東京 開催!

外で食べよう!イギリス式バーベキュー! , Le Grand Pressigny , France

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「フランス」で2015年6月19日に、私たちが体験したお話です。

イギリスからの移住者のお宅へ!

今日はホストの友人宅でバーベキューです!

何でもイギリス式バーベキューだそうで楽しみです!
ホストの友人宅は隣村にあって、そしてイギリス人の夫妻です。
以前のホームパーティーの記事にも書いたように、フランスの田舎村に来たら、イギリス人がいっぱい住んでいるという、フランス来るまで全く想像出来なかった現実ですね。

EUも統合が進んで、もはや「ヨーロッパ人」的な意識を持つ人も出てきてるんじゃないかなぁと感じさせます。
日本に居たら誰もレポートをしてくれないので、知る由もないですが、旅すると、本当に驚くネタばかりです。

真っ赤なシトロエン2CVを駆り出して、出発です。
いつものように、鳥が飛べば、双眼鏡を取り出してバードウォッチングが始まります。本当に鳥が大好きな夫婦です。

Le Grand Pressigny - 1352cv1

Le Grand Pressigny - 1362cv2
↑今日はオープンカー仕様です。かわいい。

そして着いたお宅は、超素敵な、広々したお家でした!

Le Grand Pressigny - 140house1

ここにお住まいの夫婦は度々お会いしている方で、定年後、この土地と建物を買って移住してきたそう。
まだ移住して間もないので、ホームセンターなどで家具キットを買っては、キッチンや家具を組み立てたりして生活を楽しんでいるようです。
日本人も定年後はこうあるべし!って気がします。

私も小さな頃はレゴブロックでよく遊びましたが、なんだか1/1スケールのレゴブロックで遊んでいるかの生活なんですよねー。羨ましい!
かつては農家が所有していたと思われるお家は巨大な窯があったり、深い井戸があったりと、面白い設備が残っています。

Le Grand Pressigny - 137house2

Le Grand Pressigny - 138house3
↑巨大な釜。

Le Grand Pressigny - 139well
↑昔の井戸。

昔のフランスの農家は大家族で、幾つかの家に分かれて、まとまって住んでいたようで、中心的な家には、上記のような、規模の大きな設備が整えられていました。

イギリス式バーベキューとは!?

もう一組、先日ディナーをご馳走になったイギリス人夫妻もやってきてバーベキュー開始です。
参加者が持ち寄りで持ってくるものがあるのも、主催者の負担が小さくなっていいですねー。
ホストはかぼちゃのオーブン焼き、もう一方の夫妻はデザートを持ってきてました。

飼い猫がかわいくて、すぐに木登りを始めるのですが、降りれなくなって、ミャーミャー鳴いてました。

Le Grand Pressigny - 145cat

バーベキューはこのフード付のグリルを使うのが、イギリスの定番みたいです。

Le Grand Pressigny - 143bbq1

Le Grand Pressigny - 142bbq2

 

最近このタイプは日本でも人気みたいですが、蒸すようにも使えるのでジューシーなお肉が楽しめます!
美味しいビオワインやスパークリングワインなどを嗜みながら、色々な会話をして楽しみます。

Le Grand Pressigny - 144meat
↑ジューシーに焼けたお肉たち。

Le Grand Pressigny - 141drink
↑佳奈と私たちのホストのパウリンと。

どうやらイギリスではバーベキューは「日常」のようで、日常の食材を外でグリルして食べると最高だね!というのが、イギリス式バーベキューの特徴のように思われます。

むしろ、シャンパンとかワインなど飲み物にホストはこだわるようです。オススメのワインが出てきて、おいしくてしかも珍しかったりして、みんな喜ぶという。

とにかく、楽しいひと時を過ごせました。

Le Grand Pressigny - 146everyone
↑記念にみんなとパシャリ!

本当にありがとうございました!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)