フランスにはこれだけ種類がある!カラフルトマト7種盛り! , Le Grand Pressigny , France

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「フランス」で2015年6月12日に、私たちが体験したお話です。

トマト尽くしの食事

今日もフランスはル・グラン・プレシニーにいます。

日本にいると、トマトは「桃太郎トマトとミニトマト」くらいなもので、赤いトマトのイメージしかありませんが、フランスには様々な色のトマトがあるようです。

昨日ホストが作ってくれた料理はトマト尽くしで、様々なトマトのコンフィチュールをバゲットに載せて食べました。

Le Grand Pressigny - 075dinner

「こんなに色々トマトあるんだー」って感動してたら、今日は生のカラフルトマトの盛り合わせを買ってきてくれました。

本当に優しい。

Le Grand Pressigny - 077tomato1
↑豪華!トマト7種盛り!

おぉ、こんな種類があるとは!!!
名前が全然分からないと思ったら、ちゃんと「説明書」付きでした。

 

Le Grand Pressigny - 078tomato2
↑品種の説明書。

色的に面白かったのは、緑色でスイカみたいな縞々がある「Green Zebra」と、茶色っぽい「Noire Ronde」です。
ものすごい強烈な色です。緑のトマトなんて熟してないだけって思っちゃいますが、ちゃんと熟しています。
茶色のトマトってすごい色ですよね。料理に使われていたら、見た目トマトだとは気づかないと思います。

そしてディナーはカラフルトマト尽くし!

Le Grand Pressigny - 151dinner
↑トマト尽くしのディナー。

ちなみに話によると、それぞれ旬の時期が多少ずれるとか。
そりゃそうか。だからどれが一番うまいとは言えないわけです。
今は甘みが強いのもあれば、普通のもあり。

でもどれもちゃんとトマト。笑。

「日本には普通、赤くて丸いのしかない」と話せば、「イギリスにもそんなに種類は多くない」とのこと。

フランスならではですかね?

これだけトマトあれば、サラダの彩りが増えて楽しいですね!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)