6/9(土)私たちの「世界一周旅行」トークイベント@東京 開催!

100組の手芸作家が一堂に集まる!「糸島ハンドメイドカーニバル」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

先日は、志摩の初にある「志摩中央公園」にて、「糸島ハンドメイドカーニバル」というイベントがありました。

handmade - 4
↑可愛らしい布バッグ

hatsu map
↑糸島半島のほぼ中央にある、志摩中央公園

巨大なハンドメイドイベント!

糸島ハンドメイドカーニバルは2012年に始まった糸島のゴールデンウィークの風物詩です。
糸島に暮らすハンドメイド作家さんをはじめ、各地から出店者が集まる、「手仕事の祭典」です。

ここで説明しておくと、ハンドメイドとは「手芸」という意味で使われていて、布小物、革、服、アクセサリー、小物インテリアなどに限られるようです。

主催者の川内さん夫妻は、糸島に移住された方で、奥様がもともと手芸作家さんで、旦那さんは手芸材料の販売をされておられます。
糸島には、主婦の方などとてもレベルの高いものづくりをされている方が多いのに、それを紹介できる場が少ないので、思い切ってイベントを主催されたそうです。(詳細は地域情報誌マイタウン伊都の5月号にインタビューが載ってましたよ!)

2016年度は通算5回目かな?現在では二日間の開催で、約100組の作家さんが参加するイベントになっています。
東京にいた時も、何店舗かで合同で開くハンドメイドマーケットは行ったことありますが、こんな巨大なハンドメイド作家のためのイベントは全国的にも少ないかもしれません。

昔は各家庭に1人くらい手芸が得意な人がいて、編み物したり、縫い物したりで、身近に「ハンドメイド作家」がいたわけですが、今は、100円ショップとか格安衣料品店で買って終わりです。「消費」社会なもので。

でも、そんな社会に飽きている人も多いのかもしれません。「作る喜び」ってやっぱりありますよね。
だからこその盛況です!

handmade - 1

こんなに人集まるんだって、面食らってしまいました。
すごいな。

ほんの一部ですが、お店をご紹介!

 

私たちもさらっと見ただけですが、それでも興味深いお店がたくさん。少しだけご紹介します。

モノを売るお店

handmade - 2

handmade - 3

handmade - 5

どのお店も手作りで楽しんでいる様子が伝わってきますね。
普通、買い物といえば、無言で陳列棚の商品を手にとって、レジに並んで、無言でお支払いですが、やはりイベントではコミュニケーションを楽しむのが醍醐味です。お店の人と積極的にコミュニケーションをとって、仲良くなりたいものです!

ワークショップも!

糸島ハンドメイドカーニバルでは、モノを売るだけでなく、ワークショップを開催するお店もありました。
これは手芸初心者さんにとってもありがたい企画ですね!

handmade - 6
↑フェイクスウィーツワークショップ

handmade - 7
↑グラスアートワークショップ

非常に大盛況のイベントでした!この夏には、糸島の別の場所で、手作り体験「作ってミルシェ」という、ハンドメイド・ワークショップメインのイベントも行うとのこと。

糸島はハンドメイドの作家さんにとっても居心地の良い場所になってきています!

明日も糸島を楽しみます!!

イベント情報

イベント名:糸島ハンドメイドカーニバル
開催日時:(例年)4、10月頃の年2回開催
開催場所:(例年)志摩中央公園
住所:糸島市志摩初1
*正式な開催日時・場所の情報はHPにてご確認ください。
HP:http://handmadecarnival.blog.fc2.com/
地図:

(※2016年5月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)