またいちの塩が手がける、古民家カフェ「sumi cafeと。」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

絶品の塩を糸島で作っている「またいちの塩」が手がけるカフェ、「Sumi Cafeと。」に行ってきました。

かっこいい古民家改装カフェ

古民家を改装したカフェで、同じ敷地内に、物販の「季節屋」と、食事処の「イタル」が併設されています。

ちなみに現時点ではそれぞれ定休日が異なりますので、ご注意を!
「Sumi cafeと。」は定休日が木曜日です。

↓入り口
sumicafe - 1

↓Sumi cafeと。の外観
sumicafe - 2

sumicafe - 3

この焼杉の外壁がめっちゃかっこいいですよね!
かつてはかなり大きな農家さんのお宅だったようです。

光の取り入れ方が絶妙な内装

内装もこれまたかっこいいんです!

↓入ってくる光が美しい
sumi cafe - 3

sumi cafe - 4

まるで茶室を思わせるような、美しい陰影が堪能できます。
かなり落ち着いた気分になれますねー。

座っていると、緑の木々が風に揺れているのにふと気がつきました。

 

風や雨など自然の動きに目がいくように絶妙に設計されてます。

庭も含めて、設計された方はとてもセンスがいいなと思います。

↓写真も映えます。
sumi cafe - 5

ランチメニュー

ランチの売りはフォカッチャのサンドプレートです。

↓メニュー表1
sumicafe - 6

フォカッチャサンドの中身は、お肉かお魚か、どちらかを選べます。

さらに糸島野菜のサラダや自家製の生ハム、日替わりのスープに前菜も2品付いています。
値段から考えると、とても豪華な内容だと思います。

↓メニュー表2
sumicafe - 7

さらに、豆乳チキンドリアやカレーもメニューにありました。

ご飯が食べたい方にも満足出来る内容だと思います。

自家製フォカッチャのサンドプレート(玄海鮮魚の香草ロースト)

sumicafe - 9

木のプレートから溢れんばかりの量です。
まずはそれにびっくり!

野菜も地元糸島産で、味が濃くてシャキシャキ。
フォカッチャは自家製で、もちもち感があります。

玄界灘から上がってきた、脂ののったお魚を挟んでパクリ。

おいし〜。

前菜も2品付いていて、お得感満載です。

旬のお野菜と木の子の豆乳チキンドリア

sumicafe - 8

濃厚チーズがたっぷり載ったドリアです。
美味しいですね〜。

デザート「塩プリン」

sumicafe - 10

ランチメニューにプラス300円でデザートが付きます。
またいちの塩名物の「塩プリン」か「ごま塩プリン」です。

工房で売っている、ガラス容器入りのプリンがそのまま出てくるのかと思いきや、なんと、お店用にちゃんと作られたプリンでした。生クリームも載っていて、ちょっぴり豪華。

やっぱり塩が効いていて、大人な味。

カフェメニュー

さて、別の日に訪れた話になりますが、ランチ時間を過ぎると、今度はカフェメニューが楽しめます。

↓イチゴティラミスケーキ
sumi cafe - 6

イチゴとティラミス、初めての組み合わせでしたがけっこう合いますね!

テーブルの上には生花があって、これまた絵になります。
コーヒーはあびる珈琲という福岡市早良区のロースターの豆を使っておられます。

ランチ後の糸島時間をここでゆっくり過ごすのもいいですね。

2階はこだわりの雑貨屋

カフェの2階には、こだわりの雑貨屋さんがあります。

sumicafe - 4

sumicafe - 5

オススメの作家さんの陶器などが売られていました。
多くの作品はカフェや、隣接するゴハンヤ「イタル」などで使用されているので、食べている際に気に入れば、こちらで購入も出来ます。

美味しい食事に加え、買い物も楽しめる場所でもあります。

糸島のカフェといえば、海沿いが定番ですが、このように最近は山側にも面白いカフェが出来てきました。

ドライブコースの選択肢が増えてとてもありがたいと思います。

ぜひお時間あればご利用されてください。

↓関連記事

mataichi - 2糸島観光のおすすめ!手作りのまたいちの塩・製塩所「工房とったん」 mataichi-2 - 5再訪!苦労の末に生まれる美しい塩の結晶「またいちの塩」 itaru - 16インパクト大の糸島ランチ!鯛の塩釜焼きが名物の、ゴハンヤ「イタル」

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:SUMI CAFEと。
営業時間:12:00-17:00(L.O.16:00)
定休日:木曜
住所:糸島市本1454
HP:http://mataichi.info/sumi/
地図:

(※2016年5月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)