商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

糸島最大級の珍祭!目隠し女相撲@松末五郎稲荷神社

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

田舎には「なんでこんなことやってるんだろ〜」的な、面白いお祭りが必ず一つはあります。
元はシンプルな行事だったんでしょうが、色々と脚色が付いて、ものすごいことになっているやつです。

糸島最大級の珍祭といえば、二丈松末の松末五郎稲荷神社(ますえごろういなりじんじゃ)で開催される、「ふいご大祭・目隠し女相撲」でしょう!

伝統の爆笑・目隠し女相撲

毎年12月8日に近い日曜日に開催されており、近辺の人たちは、12月が近づくと「今年の女相撲は何日やったかいね〜」って、スケジュールを気にし始めます。
もともと奉納相撲として男性が相撲をしていたそうですが、お神酒が入っての神事で、本気の男たちにけが人が続出。こりゃやってられんばいね〜ってことで、目隠し女相撲が始まりました。

↓松末五郎稲荷神社
sumo - 1

実は民家の裏山に神社があって、民家の庭を抜けて上がっていきます。不思議な神社です。

↓結構登ります
sumo - 2

sumo - 3

思った以上に会場は高いです。ちなみに当日は神社近辺の集落は道が狭く駐車は困難ですので、写真から見える、「農道」にみんな駐車します。
ちょうど百笑屋の脇になります。

11時頃から神事が始まり、実際に相撲の取り組みが始まるのは12時頃です。福岡のテレビ局も取材に入っていて、お客さんも土俵を取り囲むようにたくさんいます。わくわくしますね〜!

↓番付表
sumo - 4

本格的!まるで大相撲のよう!

さぁ、行司さんに連れられて、力士さんたちの入場です!これから「東」「西」に分かれての戦いが始まります。

↓力士入場
sumo - 5

↓土俵廻り
sumo - 6

ちゃんと土俵を廻って、まるで大相撲のようです。
忠実に真似している感じが、すでになんだかちょっと面白い。

↓相撲甚句
sumo - 7

まずは歌です。甚句の節が劇的に難しく、興味深いリズムでしたが、地元二丈を讃える歌ですね。
一連の儀式が終了して、対戦が始まります!

↓暖かな日です。
sumo - 8

12月ですが、本当に朗らかで、暖かな日でした。

爆笑の戦いが続く!

どうやって戦うのかというと、これもまた面白いルールがありました。

 

↓まず後ろを向いて!
sumo - 9

まず対戦者は後ろを向いて、頭巾を被ります。また頭巾のイラストが笑いを誘います。笑。
全然前が見えないそうです。

はっけよーい、残った!の行司の声で、前を向き、膝を立てずに、腰を上げずに進んでいきます。

↓前に進む
sumo - 10

目隠ししていると、どこにいるのか分からないので、
それぞれのチームや外野の人が「右!もっと右!」とか言って、対戦相手の位置を教えます。

案外、周囲の方が白熱してきます。

↓捕まえた!
sumo - 11

捕まえた!となれば、あとは倒すだけです。

↓えいっ!
sumo - 12

おお!?どっちが先に倒れたんだろう???

↓物言いがつきます。笑。
sumo - 13

取直しです。笑。本格的だ。

若い人だけじゃなくて、おばあちゃんも参戦しますよー!

↓80歳を超える白髪のおばあちゃん
sumo - 15

↓3役になると、頭巾が変わります。笑。
sumo - 16

頭巾を変える芸が細かい。笑。

↓おばあちゃん、がんばって〜〜!
sumo - 17

この後おばあちゃんはあっけなく倒されてしまいました。

さて、最後は横綱の戦いです!

これぞ横綱!エンターテイメント目隠し女相撲!

西の「大西山」と、東の「西元山」の対戦です。

↓奥側より、西の「大西山」と、東の「西元山」
sumo - 18

実は、西の「大西山」こと、西さんは、うちのおじいちゃんのヘルパーさんとしてお世話になってます。私たちは今日は応援も兼ねてます。

さて、対戦が始まりました。

横綱クラスになると、戦い方が洗練されているので、相手の動きが見えているのか!?って思うほどの、機敏で迷いのない動きを両者が見せます。

↓まわりこむ!
sumo - 19

西の「大西山」が、どっしりと構えている東の「西元山」の背中側へ、まわり込もうとします。

↓捕まえるぞ〜
sumo - 20

気配でその動きに気付いた、「西元山」。手を伸ばして捉えにかかります。

↓捕まる〜〜!
sumo - 21

土俵際で捕まえられると、「大西山」は圧倒的不利
ヒイイ〜〜

寸前で追撃をかわして、今度は左回りに展開します。

↓再度、まわりこみ!
sumo - 22

土俵をフルに使った対戦です。なんかプロレスを見ているかのようなエンターテイメントぶり!
両者、役者です!

↓後ろを取れるか・・・
sumo - 23

おお!後ろを取れれば、「大西山」の形勢逆転ですが・・・

気づかれた!!!

↓反転して、追撃をかわす
sumo - 24

スイッと反転してよけました。頭巾しているとは思えないですね。

「大西山」はここだ!とばかりに勝負をかけます。

↓がっぷり組んで
sumo - 25

そして〜

↓体重を乗せて押し倒し!
sumo - 26

一気に勝負を決めました〜。

↓勝者、弓を頂く!
sumo - 27

最後は弓を頂いて、終了です。

他にも飛び入りでの参加もOKなので、興味ある方はぜひ来年参加してください。
あ〜、面白かった!

明日も糸島を楽しみます!!

名所情報

神社名:松末五郎稲荷神社(ますえごろういなりじんじゃ)
住所:糸島市二丈松末575
*イベントの際はすぐ近くに駐車場はございませんので、農道をご利用ください。
HP:なし
地図:

(※2016年12月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)