もっちもちの手打ちうどん!「キジャンソンカルグクス(기장손칼국수)」@釜山・西面

<スポンサード リンク>

こんにちは!
福岡・糸島で、糸島ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

■手打ちうどんのソンカルグクス

釜山の繁華街・西面(ソミョン、서면)の市場にソンカルグクスという、手打ちうどんが食べられるお店があると聞いて、食べに行きました。「キジャンソンカルグクス(기장손칼국수)」という有名なお店です。

ちなみに、キジャンは「機張」という釜山より北方にある地名で、ソンが「手」、カルグクスが「包丁で切った麺」という意味になります。おそらく機張出身の方が始めたお店では?と思います。

↓外観

↓湯気がモクモク

半屋外に調理場があって、大鍋から湯気がモクモク出ています。めっちゃライブ感あります。

お店の人に案内されて、室内に入ります。

↓内とも外ともつかない空間

室内と言っても、扉がないので、内部とも外部ともつかない空間です。

↓二階もあるみたい

なんと二階もあります。

建物は市場の一角にあるからか、とても簡素な作りで、製麺工場の片隅で食べているような感じです。でも、席は常にほぼ満席。

若い女の子が1人でもふらっと入ってきますし、近くのデパートで買い物して来たと思われるマダムたちも入ってきます。地元の人でもやっぱり時折食べたくなる、ソウルフードのようなものなのかもしれません。

 

■春菊たっぷり!

お店に入ると、外国人用のメニューを渡されます。でも壁に貼ってあるメニューも写真入りでとても分かりやすいです。

↓壁のメニュー

↓外国人用のメニュー

もちろん、ソンカルグクス(4500ウォン、約450円)を注文しました。

それほど待つことなく、金属の器に入れられた、ソンカルグクスが運ばれてきました〜。

↓ソンカルグクス

手打ち麺を一口食べて、あまりのモッチモチさにびっくり!美味しい〜。手打ちならではですね。普通のカルグクス屋さんはここまで麺がもちもちしていないと思います。

また春菊の苦味いりこ出汁の旨味とうまく合っていて、絶妙な組み合わせ。うどんのトッピングで春菊ってあまりイメージになかったので、新鮮さを感じました。

味付けにヤンニョムと呼ばれる、赤い辛味噌調味料が入っていたり、おろしニンニクが入っていたり、パンチの効いた味に調整できるのも楽しみのポイント。

韓国滞在で数日もいると、ニンニクが入っているのが当たり前なので、全然匂いとか気にならなくなりました。

キジャンソンカルグクス(기장손칼국수)はまた食べたくなる、美味しさでしたね。必死に時間を見つけて、食べに来た甲斐がありました。

↓キンパッ

韓国の海苔巻き・キンパッもありましたので、注文しました。(1500ウォン、約150円)

ホッとする味です。この値段で1人では食べきれないほどの量です。

お店に来れて良かった。日本でもカルグクスが食べれたら嬉しいです。

■店舗情報

店名:キジャンソンカルグクス(기장손칼국수)
営業時間:9:00〜22:00
定休日:旧正月、秋夕
住所:釜山市釜山鎮区釜田洞 西面市場内
HP:http://www.pusannavi.com/food/1361/
(※2017年月現在の情報です)

明日も釜山を楽しみます!!


↓↓宿の予約を承っております。(Reservation of our guesthouse.)
https://itoshima-guesthouse.com/reservation/


↓↓良かったら、フォローお願いします!(Please follow us!)
公式Facebook
公式Twitter
公式Instagram


Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。