イスタンブールは世界で最も猫に優しい街!? , Istanbul , Turkey

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「トルコ」で2015年8月23日に、私たちが体験したお話です。

イスタンブールは猫天国!

知らない人も多いと思いますが、イスタンブールは猫の街です!
とにかく猫、猫、猫です。

しかも、めっちゃ太っていて、毛並みもつやつや。
どういうこと?ってかんじですが、そもそもイスラム教の開祖ムハンマドが大の猫好きだったという逸話があって、イスラム教徒の人は猫好きが多いそうですが、イスタンブールの場合、市ぐるみで野良猫を保護しているそう。実際10メートル歩けば、1匹くらいは猫に遭遇します。

住民の方も自主的に野良猫に餌をあげる習慣があるようで、猫は人間よりも偉そうにしています。笑。

例えば、大通りのど真ん中で、堂々と自由にお昼寝しています。
すごいな。

catb1

catb2

catb3

「寝るより幸せはないにゃ〜」

って言っている気がします。羨ましいですね。この堂々感は。

まぁ、みんなで世話をしているからか、レストランのおこぼれを狙って、テーブルの下を這いずり回るような猫は一匹もいませんね。ある意味「誇り高い」かんじ。そんなん食ってられるか!って具合で。

とにかく猫に優しい街です。私たちが訪れた国の中では、イスラム教の国はモロッコぐらいですが、確かにモロッコも猫が多かった。
でもモロッコの猫は種類的にか、けっこうやせ形で、すばしっこい感じでしたね。猫は大切にするけど、野良猫の面倒までは見ないからかもしれません。

大の猫好きの佳奈さんが、毎日、猫の写真ばかり撮っています。「ネコちゃ〜〜ん」って言って、あっちの猫へ、こっちの猫へ。
「生まれ変わったら、イスタンブールの猫になりたい」そうです。笑。

でも間違いなく、イスタンブールの猫は超かわいい。

catc1

catc2

「本当は写真撮られているの知っているけど、眠いから、寝たふり寝たふりにゃー」

cata1

「今日はヨガでもしようかにゃぁ。マットも準備したし」

cata2

「反転〜、マットから落ちちゃった・・・」

cata3

「そのまま猫のポーズ! 上手でしょ!?猫だけに!」

猫って自由だ。笑。まだまだ猫は続きます。

 

catd2

「この席がわしのお気に入りでの〜」

catd1

「右手が乗っからなくても平気じゃ!」

 

 

cate1

「最近、体が固くってぇ〜、ストレッチにゃー」

cate2

「寝てるように見えるかもだけど、ちゃんとストレッチしてるにゃ!!」

 

 

 

catf1

「オレも酒が弱くなった。今日はこれで勘弁してくれにゃ」

イスタンブールは猫好きなら、1週間いても全然飽きない街だと思います。
猫が自由すぎて、思わず微笑んでしまします。

最後に、思わず「かわいい〜〜!」って言いたくなる写真を!

catg1

Istanbul - 05cat

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)