地元民のおしゃれスポット!アジア側の「モダ(Moda)」地区! , Istanbul , Turkey

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「トルコ」で2015年8月25日に、私たちが体験したお話です。

■アジア地区の奥座敷!?「モダ(Moda)」地区!

今日もイスタンブールです!

さて、アジア側で最大の繁華街は、海に面して、メトロの駅もある「カドゥキョイ(Kadıköy)」ですが、そこに隣接して、「モダ(Moda)」と呼ばれるエリアがあります。

こちらも海沿いのエリアなのですが、高級マンションが建ち並び、足元の路地には、おしゃれなカフェや、海を見ながらチャイを飲める、ロケーション抜群のお茶屋さんがいっぱいあって、地元の人たちの遊び場でもあります!アジア地区の奥座敷!?ってかんじでしょうか。

日本語で「モダ イスタンブール」って検索しても全然出てきません。

確かに私たちもAirbnbを使って、モダ地区のアパートメントにお世話にならなければ、たぶん知らなかったと思います。

例えば、おしゃれなカフェはここ!

Cherry Bean Coffees」です!

Istanbul - 79cafe1

Istanbul - 80cafe2

Istanbul - 81cafe3

シンプルな店内の奥には、中庭があって、多くの人はそこでコーヒーを飲むようです。
ちゃんと焙煎もしていましたよ!

私たちはアメリカンコーヒーを飲んだら、少し苦かったですが、個人的にここのケーキは美味しかったと思います!

Istanbul - 82cafe4
↑チョコレートビスケットケーキ!確か10トルコリラ(約400円くらい)

実は、このチョコレートとビスケットの組み合わせは、トルコ伝統のケーキの1つでもあって、どこでも売っています。
しかしここのケーキは甘さが控えめで、ビスケットのサクサク感も加わって、ものすごい美味。

良かったです。

Istanbul - 84moda2

ちょっと海沿いに足を運べば、真っ青な海が広がります。

この下も遊歩道が整備されているので、おじさんがランニングしたり、カップルが芝生の上でまったりしていたり、イスタンブールの住民の日常が垣間見られて、とても面白いです!

海岸沿いの遊歩道を散歩した時の記事も見てね!

夜は地元っ子のデートスポット!

モダ地区は昼間もおしゃれなカフェが元気に盛り上がっていますが、夜になるにつれて、さらに盛り上がりを増します!

Istanbul - 83moda1

 

海沿いには、ずらっとカフェが並んでいます。
チャイ(3トルコリラくらい。ちょっと高め)を飲んで、夕陽を眺めるのが、みんなのお気に入りです。

Istanbul - 85moda3

Istanbul - 86moda4

旧市街地の向こう側へ沈む太陽が美しいですね。うっとり。

若者だけでなく、家族連れや老夫婦の姿も多く見られます。
あるグループは、えらく話が盛り上がっています。今日面白かったこととか、政治の話とかしているんでしょうか。。。老夫婦はしっとりと静かにチャイを飲んでいます。。。

 

さすがに日が落ちて、暗くなってきました。ちょうど今の時期は19:30くらいがサンセットタイムのようですね。

さて帰ります。

Istanbul - 87moda5

モダ地区の飲食店街には、不思議な提灯がいっぱいぶら下がっていて、とても賑わっています!
なんだか、今日も幸せな1日でした!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)