福岡空港から釜山・金海国際空港(韓国)へ!&福岡ラウンジTIMEインターナショナル

<スポンサード リンク>

こんにちは!
福岡・糸島で、糸島ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

久々に糸島を離れて、海外へ行きます。糸島の話をして欲しいという有難いお話を頂きまして、初の海外講演です。行き先は韓国の釜山(プサン)。楽しみ〜!

■福岡空港・国際線ターミナルへのアクセス

ご存知の方も多いと思いますが、福岡空港は世界屈指の便利な空港です。繁華街の天神や博多へ、地下鉄で5分程度の場所に国際空港があります。韓国や台湾、中国へ直通便がありますので、ビジネスでアジアによく行く人にとってはとても有利な立地だと思います。

↓福岡空港内、国際線ターミナル移動バス

地下鉄の福岡空港駅に着いて、地上に上がれば、国際線ターミナル行きの無料シャトルバスが出ていますので、それに乗り込みましょう!かなりの頻度で出ていますので、待つことはないと思います。

2017年現在、福岡空港は将来の民営化を控えての大工事中です。噂話ですが、国内線まで来ている地下鉄を、国際線まで延ばす可能性もあるようです。なんだかんだでシャトルバスで国際線に向かうのも空港をぐるっと迂回するので10分はかかります。国際線の利用客もどんどん増えているので、ぜひ延伸を検討してもらいたいなと思います。

↓国際線ターミナル

開放感のあるチェックインスペースです。

↓エア釜山のチェックインカウンター

エア釜山はLCC(格安航空会社)で、福岡・釜山便ならば、最安で片道4000円台からあります。気軽にサクッと韓国に行けるんですね〜。
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』



エア釜山では、インターネットでe-チケット購入時はパスポートの入力は求められませんでした。(追記:パスポート番号は、予約完了後にインターネットのエア釜山のサイトで入力出来ます。電話でオペレーターに確認してみると、当日に空港でも入力可能なようです。当日バタバタしてしまう可能性もあるので、事前に入力しておいた方が楽かもしれません。)

当日、チェックインカウンターで、パスポートをチェックされるだけですが、同時に購入時に使ったクレジットカードもチェックされます。購入の際に使ったクレジットカードを忘れずに

なおエア釜山では、預け入れ荷物が20kgまで無料なのも見逃せないポイントです。普通、LCCでは預け入れ荷物は重さに応じた料金を取るのが一般的ですから、これは有難いですね。お土産を買って帰りやすくなります。

■国際線のラウンジTIMEインターナショナル

空港といえば、やっぱりラウンジです。特定の人だけが利用できる専用の待合室のような場所ですが、私たちが世界一周旅行中はプライオリティパス(Priority Pass)を使って、ラウンジをよく利用していました。プライオリティパスを持っていると、世界中の多くの空港のラウンジで、無料の食事や飲み物を頂きながら、ゆったりとしたソファで飛行機を待てるので、旅の疲れが段違いに軽減されます。飛行機の場合は予期せぬ遅延も考えられますので、空調の効いたラウンジで待つことができれば、とても有難いですね。

また日本人であれば楽天プレミアムカードを持てば、とても便利です!年会費が多少かかりますが、なんと、「無料」でプライオリティパスを申し込むことが出来ます!私たちも楽天プレミアムカードを利用していますが、便利で有難いカードだと思っています。

現在、福岡空港の国際線のラウンジでは、プライオリティパスが使えるのは、「KALラウンジ」という韓国の航空会社のラウンジのみです。ただ、営業時間がKALの運行時間に合わせてオープンとクローズを行うので、それ以外の航空会社を利用する場合は、結構不便です。

ただ、ゴールド以上のクレジットカードを持つ人は、カードを見せるだけで使えるラウンジがあります。それが「ラウンジTIMEインターナショナル」です。

↓ラウンジTIMEインターナショナル

ラウンジTIMEインターナショナルは、楽天のプレミアムカードを持っていれば、利用出来ます
今回、私たちは楽天のカードでラウンジを利用させてもらいました。

↓内観

それほど広くはないですが、プライバシーを重視した落ち着いた空間です。

↓ドリンク&フード

飲み物はなかなか種類は揃っていますが、アルコール類は有料でした。食べ物はお菓子が少しあるだけで少し寂しい印象ですね。せめてパン類やサンドイッチくらいあってもいいような気がしますが、まだまだ福岡空港の国際便をビジネスで利用する人がそれほど多くないのでしょう。

コーヒーを飲んで、少しの間、飛行機を待つにはちょうど良い感じですね。

■あっと言う間に釜山の空港に到着!

福岡空港をささっと出発します。

↓空を飛んでいます!

<スポンサード リンク>

びっくりすることに福岡・釜山間の飛行時間はたったの35分です!
これは地下鉄の天神に、私たちの最寄り駅・筑前前原駅から電車で向かう時間とほぼ同じです。近い!

あっという間に韓国へ行けるのが、福岡の地の利ですね!

↓あっという間に到着

本当に35分で着いた!笑。
もちろん、滑走路の順番待ちやそこまでの移動時間もあるので、飛行機が動き出してから、飛行機から降りれるようになるまでは、実際には45分から60分はかかりますが、それでも早い!うたた寝も出来ない早さです。すごいなぁ。大阪行くより釜山行った方が早くて安いんですから。福岡に住んでいる人はもっと韓国を身近な場所だと考えてもいいですね。

釜山・金海国際空港を出たら、リムジンバスに乗って、市街地へ向かいます。鉄道もありますが、リムジンバスの方が荷物を抱えての移動の場合は楽です。

↓リムジンバスで市街地へ!

市内へは「2番乗り場」です。

↓ルートマップ

ロッテホテルがある、繁華街の西面(ソミョン、서면)や釜山駅などへもリムジンバスで行けます!1人6000ウォン(約600円)です。あまり本数は多くないので、場合によっては、待ち時間を見ながら、鉄道に切り替えるのもありだと思います。

↓リムジンバス

リムジンバスはかなりゆったりとした席で、居心地がとても良かったです。車内にも専用に荷物置き場があるので、そのまま持ち込めました。

↓中央洞に到着!

約45分で目的地の中央洞(チュンアンドン、중앙동)に到着です。釜山駅のすぐ近くで、かつての中心街でもあります。初めての韓国を満喫します!!

(※2017年12月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!


↓↓宿の予約を承っております。(Reservation of our guesthouse.)
https://itoshima-guesthouse.com/reservation/


↓↓良かったら、フォローお願いします!(Please follow us!)
公式Facebook
公式Twitter
公式Instagram


Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。