「エル・アルファレロ・カサ・チチ」キューバでとても有名な陶芸工房!

今日も素晴らしい一日を!
福岡県糸島市で、ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
記事をご覧くださり、本当にありがとうございます!

2020年キューバ旅行記

この文章は2020年1月15日〜1月30日に、のぎー&かなが糸島を飛び出し、中米・キューバを旅行した時の記録です。
私たちは2015年にも、1年間で23ヵ国93都市を巡る「世界一周旅行」を経験しました!
みなさまの旅のご参考になれば幸いです。

「エル・アルファレロ・カサ・チチ(El Alfarero Casa Chichi)」はトリニダー中心部から1kmくらい離れた住宅街にある、陶芸工房です。
カンチャンチャラというトリニダー名物の地酒に使われる陶器も工房で作られています。
ギャラリーも併設されているので足を伸ばしてみるのもおすすめです。

「エル・アルファレロ・カサ・チチ」の注目ポイント・魅力

注目ポイント・魅力を列記します!

注目ポイント1:民家兼工房、ギャラリー

住宅街に工房はあって、全くショップ感がないので、徒歩で行くと迷う人もいると思います。
軒先に置かれている壺が目印です。

外観
外観

右手は民家の入り口なので、ギャラリーは庭を通り抜けて奥へ入ったところにあります。
外からもなんとなく中の様子が見えるので、分かると思います。

ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー

ギャラリーはとても広く、びっくりします。
欧米の観光客も多いですね。

さらに奥は工房になっていて、作業している様子が見れる場合もあります。

注目ポイント2:フィデル・カストロも視察に!

陶芸はトリニダーを代表する工芸です。
壁に掛けられた写真や賞状を眺めていると、フィデル・カストロが視察に来た時の写真も飾られていました。

写真
写真や賞状

職人のおじさまの表情もいいですね。

Chichi Santander is a member of a national association of potters. Cuban officials respect his expertise. They have invited him to travel abroad, as a cultural representative. 
(中略)
There are vases that his grandfather made that are still on display in Trinidad’s Plaza Mayor. He said there are some at the Teatro Marti, a historic theater under renovation next to the Capitol in Havana.

Local10.comより

上記のインタビュー記事によると、写真の人はチチ・サンタンデールで、この工房の代表です。
キューバの陶芸協会のメンバーで、その熟練した職人ぶりが評価されているとのことです。なんと、文化人代表として海外にも招待されたことがあるそうです。

トリニダーのマヨール広場に飾ってある壺は祖父が作ったもので、ハバナのマルティ劇場にもいつくか作品が飾ってあるとのこと。

キューバを代表する職人の1人なんですね〜。すごい!

キューバ革命よりはるか前から家族経営で工房を構えていましたが、キューバ革命後は国営企業に。しかしサンタンデール家族は仕事を離れることなく、ずっと陶器を作り続けておられます。

ものづくりの現場はやはり楽しい

注目ポイント3:個性的な焼き物の数々

陶器はキューバらしくカラフルなのも多いです。

花瓶には「透かし」が入っているのも多いので、照明器具としても使えそうです。

カンチャンチャラ用の陶器
カンチャンチャラ用の陶器

カンチャンチャラ用の陶器も並んでいました。
模様がやっぱり福岡の小石原焼のようで、親近感が湧きます。

注目ポイント4:工房の風景

ギャラリーの奥は工房になっていて、色付けの道具やロクロ、窯などが置いてあります。

色付けの道具
色付けの道具
ロクロ
ロクロ
窯

かなり素朴で伝統的な方法で作陶しているのが分かります。
むしろそれが価値ですね。

「エル・アルファレロ・カサ・チチ」を訪れた感想

訪れて感じた個人的な感想を記したいと思います。
人によって目的・感じ方は多様ですので、下記の個人的な感想に関わらず、興味を持たれた場合は、訪問するのをぜひおすすめします!

個人的な感想

「エル・アルファレロ・カサ・チチ(El Alfarero Casa Chichi)」はトリニダー名物の陶器を作る工房です。ギャラリー併設でお買い物も出来ます。
キューバでもとても有名な工房の1つです。
市街地からもそれほど遠くないので、お散歩ついでに足を伸ばしてみるのもありだと思います。


観光名所情報

(※2020年1月現在の情報です)
名称:エル・アルファレロ・カサ・チチ(El Alfarero Casa Chichi)
入場可能時間:不明
定休日:不明
料金:入場無料
HP:不明
住所:Calle Andres Berro 51, Trinidad
地図:
キューバ旅行の参考情報

上記の「キューバ」情報は参考になりましたでしょうか?

その他の情報は以下のリンク先をご参考ください。
trinidadcenter-1キューバ「トリニダー」のおすすめ観光ガイド

それでは良い旅を!
機会があればぜひ、福岡・糸島にも遊びに来てくださいね!

「癒し」と「わくわく」の糸島でお待ちしております!

**糸島観光&移住の相談ができる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
Itoshima Guesthouse Kotonoha
↓↓
糸島宿泊について調べる

お気軽な質問はコチラへ!
→LINE ID:@ikotonoha