商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

「現地の友達」が欲しい旅行者へ!世界一周夫婦が選ぶ、世界のフレンドリーな町ベスト3!

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

フレンドリーな町ベスト3!!!

私たち夫婦は、2014年12月から2015年11月までの約1年間、中米〜南米〜南欧〜東欧〜南アジア〜東南アジアと旅してきました!

訪れた場所は、23ヶ国93都市にもなります!

人と会うことが大好きな私たちは、「暮らすように旅をしよう」「人と出会う旅をしよう」が旅のテーマでした。

多くの人と出会った中で、特に旅人に優しいなぁと感じた町があります。私たちが選ぶ、「フレンドリーな町ベスト3!!!」を発表したいと思います!

第3位「モンサント(Monsanto)」

ポルトガル・モンサントです。
奇岩のある風景で有名な田舎村ですが、とにかくみんな親切。お祭りで宿がない中、宿探しを手伝ってくれた人もいました

Monsanto - 07good
↑宿探し手伝ってもらいました。その後再会してビールをご馳走しましたよ!

そして、歩いていたら、こっち来い!と言われ、木にたわわに実ったオレンジを、リュックいっぱいもらったり、別の方には、地域のイベントへのお誘いなど色々話しかけられたりしました。本当にいい思い出です。(モンサント滞在の記事もチェック!)

Monsanto - 31orange2
↑オレンジをいっぱいもらいました!
Monsanto - 14madams
↑道端で話しかけられ、トークを楽しみましたよ!

モンサントの滞在記事もチェックしてみてください。

第2位「ボゴタ(Bogotá)」

コロンビアの首都ボゴタです。

ここは、治安は決して良くないです。友人で強盗に遭った人もいます。

しかし、ボゴタの住民は総じて優しい。基本的に外国人に対する好奇心がとても強い印象。
スーパーでわざわざトイレの場所を案内してくれたおばさんもいましたし、トラムに乗ると、小学生がわーっと寄ってきて、「どこから来たの?」「コロンビアにはどれくらいいるの?」って質問にあいます。目がキラキラしていて、超かわいい!
こういう現象はたまたまというより、ボゴタの住民は、外国人を見かけると何かコミュニケーションをとりたいという衝動があるようです。
カフェにいても、スマホに入っているご自慢の翻訳アプリを見せに来て、「この日本語翻訳は意味通じるか?」って聞いてきたおじさんもいましたし。

コロンビアは優しい人が多いというのは定説で、旅行して何にも被害に遭わなければ、コロンビアが大好きになるといいます。
ぜひ安全に気をつけてコロンビアを楽しんで欲しいです。

第1位「ブレッド(Bled)」

スロベニアのブレッドです。

冗談かと思うほどのフレンドリーさです。
駅からホテルまで車で乗せて行ってくれたご夫妻にも会いましたし、観光中に、雑談になって、「機会があれば連絡ちょうだい」って連絡先を頂いたこともありました。
こんなすぐに初対面の人に連絡先渡すのか〜って驚きましたねー。

Bled - 07

Bled - 11people2
↑超フレンドリーなスロベニアの人たち

スロベニアを旅行する日本人はそれほど多くないと思いますが、人と触れ合う旅をするには最適な場所なんじゃないかなと思います。(ブレッドの旅行記事をチェック!)

番外編「リスボン(Lisbon)」

ポルトガルの首都リスボンもいい思い出あります!

とにかく宿のレベルが高いです。
宿の予約サイトでの評判が高いところは、噂通りって感じで、私たちが滞在したホステルでは、私たちの結婚記念日を祝ってもらいました

他に泊まった宿でも、ドミトリーの人たちととても仲良くなって、なぜかやってくる人、やってくる人が自ら話しかけて、とてもフレンドリーな雰囲気に溢れていました。この調子だと他の評判のいいホステルでも同様の傾向がありそうです。

ポルトガルは人々が親切なので、本当にオススメですね!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)