「糸島よかとこラボ」病院をDIYリノベした、糸島のコワーキングスペース!

よかとこラボ

今日も素晴らしい一日を!
福岡県糸島市で、ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
記事をご覧くださり、本当にありがとうございます!

「糸島に、カッコよく働く大人とイケてる組織をもっと増やしたい。」

そんな想いで2019年7月にスタートしたのがコワーキングスペース「糸島よかとこラボ」さんです。
出来た場所はなんと病院「有田クリニック」さんの2階!!
1階は病院としての営業を継続されていますので、生きている病院の上にオフィスがDIYリノベーションを経て誕生するという、全国的に見ても稀有な例だと思われます!!

糸島に貢献してくれる人たちの拠点になれば・・・」との院長先生の想いも込められています。

「糸島よかとこラボ」の外観・内観

外観

有田クリニック
有田クリニック

有田クリニックはかつての宿場町「前原宿(まえばるしゅく)」の西の端に位置します。
2階はかつての入院フロアで、しばらくは使われていなかったのですが、地域のためにどうにか使えないだろうかという院長先生の想いを受けて、社会起業家の浜俊壱さんと、合同会社よかごつの大堂良太さん、いとしまコンシェルの福島良治さんが、糸島よかとこラボを立ち上げられました。

そういえば、私の友人が「昔ここに入院したことあります」と言ってました。
それがオフィスになるのですから、本当に面白い時代です。

よかとこラボ入り口
よかとこラボ入り口

入り口は、駐車場先の裏口からになります。
通常は施錠されていて、スマートキーで解錠して中に入ります。
セキュリティも万全です!

なお、間違って正面から入ると「本日はどういった症状ですか?」と、患者になってしまいますので、ご注意ください。笑。

内観

階段

階段またはエレベーターを使って2階へ向かいます。

通路

個室タイプのオフィス

糸島よかとこラボさんは、かつての病院のレイアウトを生かした、個室タイプのオフィスが中心です。
入居者との交流もしながら、プライベート空間をしっかり使えるのがポイントです。
そしてDIY(=Do It Yourself)で多くの有志によって出来上がった空間でもあります。

DIYの作業風景
DIYの作業風景

私たちも少しお手伝いさせてもらいました。楽しかったです。

統一感のあるサイン
統一感のあるサイン

なお、共用部には入居者のデザイナー・Chinamu Sashikataさんのデザインによるサインが見られます。
統一感があっていいですね。

個室(Before)

そして、共用部だけでなく、オフィスの個室部分もDIYリノベーション可能です!
なんと原状回復も不要!!(*内容によっては要相談)

かつての病室1
かつての病室1
かつての病室2
かつての病室2
かつての病室1
かつての病室3

かつての病室が入居者の手によって、好きな内装になっています。

個室(After)

いつくか入居者のお部屋を拝見させて頂きました。

深水さんのオフィス

フリーライターの深水さんご夫妻のオフィス。
シンプルに作業しやすい環境を作っておられます。

enacupのオフィス

田舎の魅力を生かしたリトリート企画などを行う「enacup」さんのオフィスは人工芝が敷かれたポップな空間でした。
入居者のみなさんでDIYを楽しまれたとか。

世の中にコワーキングスペースはたくさんありますが、誰かが用意したおしゃれな空間を家賃払って使うだけで、「オリジナリティの高い」空間を作るのは基本難しいと思います。

糸島よかとこラボは自分たちで空間を作れるので、最終的に自分好みの居心地の良さに繋がるのがメリットだと思います。

そしてWi-Fiやコピー複合機も無料で利用可能です!

フリーアドレス席&ラウンジ

コワークスペース
フリーアドレス席

個室だけでなく、フリーアドレス席も用意されています。
開放感があっていい雰囲気です。

さらに共用のラウンジも用意されています。

ラウンジ

仕事に煮詰まった時は、こういう場所でゆっくりしたいですね。
面白いのが、かつての病院のベッドをソファにリメイクしている点です。
言われないと気づきませんが・・・

入居者はドリンク無料

入居者はドリンク無料なんだそう!
素晴らしいサービスですね。ちょっとした来客があっても自分で対応できますね!

冷蔵庫も!

さらに冷蔵庫もありますので、冷たい飲み物を入れて置くのも可能です。

「糸島よかとこラボ」の注目ポイント!

病院をDIYリノベーションしただけあって、レトロ感ある細かなディティールが面白いのもポイントです!(機能として現在も生きているかどうかは聞いてみてください!)

排煙装置

排煙装置
排煙装置

なかなか可愛いボックスです。

酸素非常弁

酸素非常弁
酸素非常弁

これは滅多にない設備!病院ならではですね。
いざという時は酸素が出てきたんでしょうが、今は生きてはないかな。笑。

ハードワークで脳内酸素が減っても安心」的な、よかとこラボの守り神のような存在です。

名札ボックス

名札ボックス
名札ボックス

入院患者の名札ボックスも残ってます!!
これはなかなかの萌えポイント
入居者の話によると、個室内には点滴を吊り下げるフックも残っているみたいで、コート掛けに使っておられるようです。

こういう名残があると非日常感も出てきて、日常に埋没せずに逆に仕事しやすい雰囲気が感じられると思います。
それがDIYリノベ物件をオフィスに使うメリットの1つかなと思います。


「糸島よかとこラボ」を使う4つのメリット

あちらこちらにコワーキングスペースがありますが、糸島よかとこラボに入居するメリットはどこにあるでしょうか?
4つ挙げさせて頂きます。

月額料金分を自分のスキルで支払い可能!

施設運営に貢献できるスキルをお持ちの場合は、その技術・サービスで月額料金のお支払いが出来るそう。

屋上スペースでイベントを開催可能

屋上イベントの様子
屋上イベントの様子

なんと、糸島よかとこラボの屋上は広いテラスになっていて、100名以上が入場できるイベントスペースとして活用できます。

利用料金が4時間で10,000円(税別)ですが、BBQや新サービスの発表パーティなど様々な活用ができそうですね。

地域課題のDBから案件受託

入居者限定公開のデータベースからお仕事の受注も可能とのこと。
これならば入居するメリットもありますね!

入居者が開くイベントの数々に参加できる!

入居者によるイベントが活発なのもポイントです。
朝活やコミュニティイベントなどもあって、スキルアップや交友関係を広めるのが可能です。

zatsudanbase-4フリーランスはぜひ糸島へ!雑談会「ザツダンベースVol.1」@糸島よかとこラボ
プロのWebライターに学ぶ「糸島ライティング勉強会」レポート@糸島よかとこラボ

糸島よかとこラボのまとめ

糸島よかとこラボは、病院の2FをDIYリノベーションで改装した、ユニークなコワーキングスペースです!
屋上テラスなど他の施設には滅多にないような共用部があるので、利用しがいはあります!

糸島にオフィスを構えたい方はぜひご検討ください。

施設情報

(※2019年12月現在の情報です)
施設名:糸島よかとこラボ
利用可能時間:6:00〜22:00
定休日:なし
禁煙・喫煙:禁煙
駐車場:あり
問い合わせ先:itoshima.yokatocolabo.gmail.com
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/itolabo
住所:糸島市前原西4丁目5−28 有田クリニック2F
地図:

「癒し」と「わくわく」の糸島でお待ちしております!

**糸島観光&移住の相談ができる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
Itoshima Guesthouse Kotonoha
↓↓
糸島宿泊について調べる

お気軽な質問はコチラへ!
→LINE ID:@ikotonoha