終わったらサルサへ!スペイン語勉強最終日!, Antigua, Guatemala

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「グアテマラ」で2015年1月9日に、私たちが体験したお話です。

2週間のスペイン語レッスン修了!

スペイン語のレッスンがとりあえず終了しましたー!
1日4時間を週5日ペース。毎日宿題あって、大晦日も新年もレッスンと宿題の日々。

でも、習えば習うほど、街角で聞こえてくるスペイン語の会話の内容が分かってきたり、
スペイン語だけでもボチボチ会話を楽しめるようになったりして、とにかく楽しい!!

付き合ってくれた、ホストファミリーと先生のフリオに感謝です!Gracias!!!

Antigua - 62Julio
Antigua - 108family
↑先生のフリオと一緒に!

フリオの一家は家族が仲良しなので、マリアママの家からは離れた場所に住んでいるフリオの子供達もよく遊びに来ていました。
おばあさん&おじいさんの家に頻繁に遊びに行くわけですから、日本とは全然違いますね。
比較的、こういうコミュニケーションのあり方はグアテマラでは一般的みたいです。

ホームステイをすると家族のコミュニケーションについて知ることが出来て本当に良かったです。

そして毎日美味しい食事を作ってくれた、マリアママにも感謝!

Antigua - 107mama
↑マリアママと、フリオのお兄さんマリオと一緒に!

ママは料理を作るのが大好きなので、毎日食事が楽しみでした!ママの料理はグアテマラ風の味付けですが、たくさん野菜なども使うので、とてもヘルシーで、美味しかったです。

Antigua - 111food

Antigua - 112food2
↑ママの作ってくれた料理

そして、フリオのパパのマリオにも感謝!

Antigua - 110papa
↑パパマリオ

ちなみに、フリオのお兄さんもマリオという名前です。グアテマラではこうやって名前を子供が引き継ぐのが一般的みたいです。でも私たちがマリオと言うと、どっちだか分からないので、パパは「パパマリオ」と呼んでいました。

Antigua - 106brother
↑フリオのもう一人のお兄さんのルイス

ルイスはいつもひょうきんで、本当に面白かったです。トゥクトゥクの運転手できれい好きのルイスは、いつも「リンピオ、リンピオ〜(きれいに、きれいに!)」って言いながら、愛車を磨いていたのが記憶に残ってます。

まるでアンティグアに家族が出来たような気分ですね。ホームステイ楽しかったなぁ。
今度彼らに会う時にはもっとスペイン語上達していたいな。

サルサを踊りに、カリビアンバンド生出演のバーへGO!!!

というわけで、せっかく授業が終わったので、夜は中心街にあるバー「Las Palmas」に行きました!

金曜の夜はカリビアンバンドが生演奏するんです!
同じ家にホームステイ中の友人たちと行きましたが、彼らはイギリス人のカップルとドイツ人の女性で、とてもフレンドリーで個性的な人たちでした。

Antigua - 64salsa1
↑かっこいい!やっぱりライブはいいですね!
Antigua - 65salsa2
↑フロアも一気に人が溢れました。

よく考えると旅行中初めてのダンス!久々に踊れて楽しかったです!
またお客さんも踊れる人が多くて、面白かったです。サルサにバチャータに、メレンゲ!

なんでも演奏できちゃうところがやっぱりプロです!

お客さんと話してみると、現地の人もいますが、やっぱり世界各地からの観光客が多かったですね!

サルサはリアルに「1980年代」がピークの音楽なので、中南米では「盆踊り」的な家族が集まったときに踊るようなかんじになっているとは聞いていましたが、家族で遊びにきていて、子供とそのおじさんが楽しそうに踊っているのを見ていると、「こういうのっていいなー」と思いました!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)