チェンマイで最初にチェックすべき「ちゃ〜お」と「ランナ ランナ」 , Chiang Mai , Thailand

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「タイ」で2015年11月22日に、私たちが体験したお話です。

チェンマイで最初にチェックすべきものは・・・?

チェンマイにいます。
ここで、一番驚いたのは、実はこの2つの無料冊子です。

ちゃ〜お(Chao)」と「ランナ ランナ(Lanna Runna)」です。

Chiang Mai - 166chao

Chiang Mai - 167lanna

どちらも日本語で、無料で配布されています。

多くは日本人がよく訪れるような、和食屋や日本人がオーナーのお店などで良く見かけますが、とにかくクオリティが高いです!!

チェンマイに観光でやってきたら、まず最初にゲットしましょう!!

ちゃ〜おはコラムやイベント情報が充実していて、毎月10日、25日発行です。

ランナ ランナはおそらく年4回発行だと思います。とにかく、これで無料!?って思うような、日本人向けの観光情報が載っていて、とてもおしゃれな雰囲気です。これを見て、色々なお店に出会うことが出来ました。

どちらも日本人がよく行くようなお店、あるいは日本人が経営に携わっているお店(和食のレストラン、居酒屋、雑貨屋、パン屋など)に置かれていることが多いです。

チェンマイに着いたらまずゲットしましょう!!!

このコミュニティ力はすごい!

個人的に何が衝撃的かといえば、こんなにクオリティの高い冊子を無料で配っている点です。

チェンマイには3000人程度の日本からの長期滞在者・永住者がいると言われていますが、この規模でこのクオリティはビックリです。
地域を盛り上げようというコミュニティの存在があるんだろうなぁと想像します。

南米にも日系人は多いですが、旅行したときにこういう話は聞いたことなかったです。

この冊子は重要ですよね。長期滞在者は仕事をリタイヤした人が多いと思いますので、毎日家にいても仕方ないし、やっぱりイベント情報って大事ですよね。

あと英語が出来る人ばかりじゃないし、インターネットに詳しいとは限らないと思うので、日本語で書かれた地域の情報冊子ってとても助かりますよね。

どちらも地図が見やすい上に、すべての道に並んでいるお店チェックしたんじゃないかってほど、マニアックな飲食店情報が載っています。
とても面白いと思いました!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)