のんびりした時間もご一緒に!天然酵母パン屋の「のたり」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島の櫻井神社からほど近い、志摩桜井に「のたり」というパン屋さんがあります。

店主の永田さんは、なんと佳奈さんの昔からの友人の弟さんということで、ずっと行きたいお店だったのです。

どこにあるの?

古民家を改装したとの話で、きっと見つけにくい場所なんだろうなと思っていたら、やはりその通り。

小さな、小さな、「食パンイラスト」の看板を目印にしましょう。道端に幾つか立っています。
車飛ばしていると、見逃します。笑。ゆったりドライブしなきゃね!

notari - 1

おお!ネット情報では、営業日が土日月と書いてあるところもありましたが、現在は、「金土日」ですね。

notari - 9

週3日の営業で、しかもお昼の12時からなので、お店に行く人は注意が必要です。

売れるの早い!

自家製の天然酵母で、砂糖もオーガニックのきび砂糖を使っている、こだわりのパンが並びます。

notari - 5

notari - 4

つのが2つ生えたみたいな、「木の実とたね」は面白いですね。ひまわりやかぼちゃの種が入っています。
14:30過ぎにお店に来たのですが、すでに、かなり売れてますね。

「取り置き」のパンもたくさんです!すごいな!開店日を楽しみにしておられる方が多いようです!

notari - 3
↑取り置きのパンたち

notari - 6

三角巾を巻いた奥さまに、「旦那さんのお姉さんの友達で、ずっと前から来ようと思ってました」と伝えると、旦那さんは、夜中から酵母を仕込むので、ただいまお休み中とのこと。

そうなんですよね、自家製の天然酵母でやるお店って、深夜1時くらいから仕込むものらしくて、なかなかの重労働なんです。

どのパンも人気ですが、最近はフォカッチャが人気だとか。
私たちもフォカッチャ食べましたが、塩味がいいアクセントになって、素材そのものの味を引き立てていました。美味しい。
くるみマフィンも、素朴な味で私たちは大好きでした。

どのパンもかなり密度が濃くて、ずっしり感があります。
個人的には、オーガニックのきび砂糖を使っておられるのがありがたい。

最近、「白砂糖」を作る時には、劇薬をいっぱい使うので、体に非常に悪いと知って、出来るだけ避けたいと思っています。
でも、一般的なパンやケーキには白砂糖がいっぱい使われているでしょう。最近手が出しにくいなと思っていたところでした。

参考までに、最近「砂糖の害」についての映画も公開されたようです。「あまくない砂糖の話

安心して食べられるパンってやっぱりいいですね。

のんびり時間が流れる

ちなみに、お店がなぜ週3日営業かというと、子育てがあったり、そもそも平日はそれほどお客が来なかったりするからだそう。
生活も大切にするリズムがいいですね。

お店の空間も細部にこだわりがあって、上質さを感じさせます。

notari - 7
↑トング置き

notari - 8
↑謎の野外テーブル

テーブルは修復中?その後、室内で使われるんでしょうかね。。。

のんびりした時間が流れる、糸島らしいパン屋さんでした。
また遊びに行きます!

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:天然酵母パン のたり
営業時間:12:00-18:00
定休日:月〜木曜
住所:糸島市志摩桜井2445
HP:なし
地図:

(※2016年5月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)