世界からファンがやってくる!猫グッズの専門店「のび工房」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

みなさん、猫と犬ではどちらが好きですか?

これは意見が別れるところですよねー。なんとなくですが、最近は世界中あちらこちらで衝突が起こり、息苦しい世の中になったせいか、自由気ままな猫が好き、猫になりた〜いという人が増えたような気がします。

ちなみに私たちは猫好きな方です。

さて、糸島には、猫好きがわざわざ世界からやってくる、面白いお店があります。
猫と布とアクセサリーの店「のび工房 」です。

世界中からお客さんがくる、猫グッズ専門店

↓外観
nobikobo - 1

温かみのある杉板の壁がかっこいいですねー。
場所は、加布里(かふり)という、糸島半島の西側の付け根あたりで、JR加布里駅からも徒歩20分なので、なんとか歩いて行けますよ。

↓のび工房の位置
nobikobo - 11

 

お店の中も吹き抜けが心地よい空間で、誰かのお家に遊びに来たかのようです。

↓内観
nobikobo - 2

増本さん姉妹が経営するのび工房は、1993年からずっと京都で営業していたのを、2013年に糸島に移ってきました。京都でもものすごい人気店だったようですよ!
置いてある猫グッズはお二人のオリジナルデザインです。

↓猫グッズ
nobikobo - 3

nobikobo - 4

nobikobo - 5

猫好きなら、「かわい〜」って連発するような、夢のような世界が広がっています。
糸島に来るのが目的ではなく、のび工房だけが目的で糸島に来る人もいるようですよ。

すごい。それだけオリジナルの世界があるということですね。

カフェもあるよ

ここはグッズを買うだけでなく、コーヒーを飲んでのんびり出来ますよ。

↓猫ちゃん
nobikobo - 6

「コーヒー飲みたいかニャ?」

かわい〜。ちょいとツンとした表情でそう聞かれたような気がします。笑。
ちなみにここは猫カフェではないので、いつも猫がいるとか限りません

「お店行って、猫いなかったら寂し〜」と思う人もいるかもしれませんが、大丈夫です。
秘密のアイツがいます。

↓猫のお面
nobikobo - 7

手作りの巨大お面です。もちろん自由に被れますよ。

↓踊ろう!
nobikobo - 8

ええ〜、コレ被るの〜?って思うかもしれませんが、案外被ると大胆になれます。笑。
足あげちゃったりして。笑。踊ろ〜〜!

 

↓プロ登場
nobikobo - 9

そして、製作者本人も登場。ダンスがキレッキレです。さすが!
猫に囲まれたピースフルな時間でした。

↓加布里湾の夕日
nobikobo - 10

加布里湾は夕日の美しさでも有名です。私にとっては思いっきり地元なので、小さな頃はその良さに気づかなかったのですが、東京で長いこと水平線を見ない生活を送っておりましたので、今ならその良さが分かります。

のび工房の目の前が海ですので、ぜひ一緒に訪れて欲しいです。なお、お店は、基本は金、土、日、祝日のみの営業です。イベント出店なども頻繁に行っておられますので、ホームページをぜひチェックしてからお出かけください。

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:のび工房
営業時間:10:00-17:00
定休日:月〜木曜日
住所:糸島市加布里718-6
HP:http://www.nobi-kobo.com/
地図:

(※2017年4月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)