6/9(土)私たちの「世界一周旅行」トークイベント@東京 開催!

福岡で食べる本格讃岐うどん「あじ豊(あじとよ)」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

本格讃岐うどんを福岡で!

住所は福岡市西区になりますが、糸島半島の周船寺駅から南の山側に向かったところに、美味しい讃岐うどんのお店があると噂を聞きつけて、お出かけしてきました。

うどんの「鮮度」にこだわり、営業時間がランチタイムの11:00~15:00と、潔いお店です。

↓外観
ajitoyo - 1

ちょうど筑前高校のすぐ近くですね。
筑前高校と言えば、椎名林檎さんや演歌歌手の山内惠介さんの母校としても有名です。

さて、昼のみの営業で、一気に混みますので、ささっと中に入ります。

↓内観
ajitoyo - 2

適度に仕切りがあって、テーブル席にお座席もあって、仕事仲間でも家族でも利用しやすくなっています。

カウンターに陣取ると、地元のメディアに取り上げられたご案内がありましたよ。

↓メディア紹介
ajitoyo - 3

讃岐うどんの本場・香川県でしっかり修行されて、秘伝のレシピを受け継がれたそうです。

うどん・出汁はもちろん全ての食材・調味料に4大添加物(化学調味料・人工甘味料・保存料・着色料)を一切使用せず、お店で毎日手作り、調理しています。(HPより)

無添加っていいですねぇ。
安心して食べられます。

↓メニュー
ajitoyo - 4

メニューは手書きです。
わかりやすい字だと思います。うどん職人っぽい雰囲気を感じられますね。

ネットで人気のうどんを調べると、思った以上に丼セットを頼んでいらっしゃる方が多いので、私たちもそのように注文しました。

なぜ丼が人気か!?

なぜ丼が人気かというと、ズバリ、丼には、ミニうどんとサラダがセットなのにめちゃくちゃリーズナブルだからです。そしてうまいと評判です。

かけうどんが400円なのに、丼は一番安い玉子丼ならミニうどんとサラダ付きで580円・・・

誰でも丼を頼みたくなりますね。
丼に使う卵はこだわりの、糸島産の自然卵です。

↓店主のテキパキとした指示が聞こえます
ajitoyo - 5

厨房からは、店主がテキパキとスタッフさんに指示を飛ばしている様子が伝わってきます。
リズム良く指示をされるので、なんだか心地よいです。

↓讃岐麺のアピール
ajitoyo - 6

カウンターの上を見上げると、讃岐うどんメーカー・吉原食糧さんの袋が。
心意気を感じますね。

なんと言っても、福岡は実はうどん所。
県外の人は、福岡人は豚骨ラーメンばっかり食べてると思っている人も多いですが、むしろうどんを良く食べています。
ただ、讃岐のようにコシの強さによる「のどごし」を楽しむのではなく、極端な柔さによる「だしの吸い込み具合」を楽しむのが大きく違う点です。

うどんを素早く提供するために、下茹でをしっかりするので、そのようなスタイルになったと言われています。

特に糸島は、福岡のソウルフードとまで言われる、「牧のうどん」の本店がありますから、柔麺へのこだわりは相当強い土地柄です。

だから、讃岐全面押しって結構、勇気いるんじゃないかと思うのです。

さっ、注文した品が運ばれてきました。

カツとじ丼

↓カツとじ丼(+かけうどん)セット
ajitoyo - 7

カツとじ丼(780円)に+200円で、ミニうどんをかけうどんに変更できました。

わ〜い。

↓サクサクのカツが卵でとじられてます
ajitoyo - 8

見てください。
ジューシーそうなカツが糸島の卵でとじられています。

一口食べて、口中に旨味が広がります。
出汁がしっかり効いてて、衣もサクサクで、半熟気味の卵ともいい相性です。

うどん屋だけど、丼屋さんと言ってもいいくらい美味しいですね。

↓コシのあるうどん
ajitoyo - 10

うどんもコシがしっかり入っていて、十分食べ応えがあります
讃岐系のうどん屋はゴムみたいな弾力の麺を出してくるお店もありますが、むしろ、あじ豊は、もう少し柔らかめで、やっぱり福岡向きにアレンジされているかと思いました。

つゆもとても優しい味です。かつおだしがベースだと思いますが、お魚系(イリコ)の風味も少しあって、独特な味わいです。

福岡のうどん好きさんには一度訪れて欲しいなと思います。

親子丼

↓親子丼(+かけうどん)
ajitoyo - 9

佳奈は、親子丼セットを選びました。
黄色い生卵が乗っかっているビジュアルが相当食欲をそそられます。

鶏肉も味わいがあって、つゆとのバランスがいいですねぇ。
佳奈は最初、かけうどん+親子丼食べれるかな〜と心配してましたが、ぺろっと平らげちゃいました。

うどんも美味しいですが、丼も本当に美味しいです。

肉ごぼう天うどん

↓肉ごぼう天うどん
肉ごぼう天うどん

福岡では人気の高いごぼう天うどんに肉付きです!
ごぼう天が別皿で、衣の油がうどんの汁に染み込まないのがいいですね。

甘く煮付けた肉が加わって、また異なった風味が楽しめます。

野菜天うどん

↓野菜天うどん
野菜天うどん

天ぷらがいっぱい入っています。
油の切り方が上手で、食感が軽いのがとても良いです。

混雑していると雑になりがちなお店が多い中、本当に揚げ物が上手なお店だなぁと思います。

これで600円なのはびっくりです!

学生さんは近くにお店があって、嬉しいでしょうね。

おすすめです!

店舗情報

店名:あじ豊(あじとよ)
営業時間:11:00~15:00(麺がなくなり次第終了)
定休日:水曜
住所:福岡県福岡市西区大字千里233-4
HP: https://www.facebook.com/無添さぬきめんあじ豊-800025600053119/
地図:

(※2017年12月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)