世にも珍しい組み合わせ!額縁屋&ヘアサロン「hanatolife」

hana - 3

<スポンサード リンク>

こんにちは!
世界一周旅行から、福岡・糸島に戻ったのぎー&かなです!
糸島の海沿いを国道が走っています。かつての唐津街道の名残りですが、国道沿いの二丈浜窪という場所に、素敵なお店がありましたのでご紹介します!

■絶景が広がるお店は・・・

hana - 1

伺ったのは、hanatolifeさん。
目の前は海です。解放感あって気持ちいいですね〜!
この、小さなお家がお店ではありませんよ!笑。
まるで現代アートみたいですが、よく、お店にやってきた子供達が戯れて遊んでいるみたいです。

hana - 2
↑かわいい玄関を入ります。

実はこのお店、1階は世にも珍しい「額縁屋」さん、2階は「予約制」のプライベートヘアサロンという、これまた珍しい組み合わせ。
ご夫婦でそれぞれ経営されているようです。

■額縁のある生活

<初めて入る額縁屋さん>

hana - 3
↑1階の額縁屋さん

訪れた日は、2階のヘアサロンはお客様がいらっしゃったので、お邪魔してはいません。でも、1階には潜入出来ました〜。1階の額縁屋さんには、こだわりの雑貨も売っていて、レイアウトもかわいい。
額縁を制作する工房も併設されていて、とてもクリエイティブな雰囲気が漂っています。

hana - 4
↑奥には、額縁の工房もありました!

 

なんか、ふらっと寄ってしまいたくなるような、気軽な感じもあって、面白いですね。よく考えたら、額縁屋さんに足を運んだの初めてじゃないかな。笑。そもそも額縁を専門で作る人を初めて見たような気がします。

店主の石川さんは柳川のご出身で、元々家業で額縁を扱っていたそうです。家業で額縁ってのもすごいですね。
基本、額縁はオーダーメイドで制作されておられます。

写真や絵画だけでなく、スカーフ、織物などを額に入れて欲しいというリクエストもあるそうですよ!

<小見出し2>

私たちが世界旅行中、フランスのルーブル美術館を訪れましたが、絵よりも額縁の豪華さに目を奪われて、ついつい額縁に触りたくなった作品もありましたねぇ。やっぱり額縁次第で、絵の印象も変わるようです。完全に額があってこその、絵画ですね!

例えば、何気ない日常の一コマが写った写真でも、額縁がつくだけで、一つの芸術作品に変わります。まぁ、普通はこういうのはプロのアーティストさんしかこだわらないものでしょうが、今は、普通の人でもスマホやデジカメで撮った写真が何千枚、何万枚持っています。

大抵は、パソコンの中に埋もれてしまって、誰にも見られずに、「本来の価値」を見失ったままの写真もいっぱいあることでしょう。もったいないですよね。
やはり人目に付いてこそ、写真は輝きます!

思い出の写真に、額縁をつけて、飾る。

きっと、デジタルが基本の今だからこそ、こだわりの額縁はニーズがあるのかもしれませんね。

■まさかの同名!

ちょろっと寄っただけだったのですが、石川さんがフレンドリーに応対してくれたので、結構話し込んでしまいました。
最後に名刺交換をして、帰ろうと思ったら・・・

なんと、同名でした。智之さん。

実は、同名の人にお会いしたのは初めてです!いやーびっくり!

hana - 5
↑ダブル智之さん。

2階のヘアサロンも、海の目の前でカットできるから、心と体もリフレッシュできそうですね!

hanatolifeさん、おすすめです。ぜひ!

明日も糸島を楽しみます!!

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。