商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

【閉店】感動の「和の創作料理」が前原で食べられるなんて!第9回いと会@月の樹

【※お店は閉店しました】

こんにちは!
福岡・糸島で、ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

先月のいと会の様子です。いと会は移住者の福島さん主催の月一回の飲み会で、友達が友達を誘うという単純なルールがあります。移住者と地元民の貴重な交流の場になってます。9月でなんと9回目です!

月の樹(いつき)という名店が前原にある!

私たちは最近、JR筑前前原駅周辺のお店の開拓に余念がないのですが、人気の糸島エリアでありながら、前原は全然注目されてませんでした。しかし最近は、素晴らしい料理人が次々お店をオープンさせている興味深い場所になっています!

その中でもオススメは糸島創季房 月の樹(いつき)です。筑前前原駅から徒歩3分の場所にあり、料理長の山本さんは福岡を代表する飲食グループ「ONOグループ」の統括料理長を務めておられたという、実力の持ち主です。

【追記:月の樹は2017年4月で閉店しました。】

↓エントランス
itokai9-1

↓玄関の飾り付け
itokai9-2

秋らしい演出ですねー。そんな感性豊かなお店が前原にあるとは!時代は変わります。。。

↓飲み放題コース
itokai9-3

itokai9-4

今回は4000円の飲み放題コースをオーダーしたら、なんと6名に1本スパークリングワインが付きます!!すごい!

↓スパークリングワイン
itokai9-6

贅沢感が漂います。うまいな〜。
あと、月の樹(いつき)では、梅酒が超充実してますので、こちらもオススメです!

和の創作料理の数々!

料理もものすごく美味しいんです!!新鮮な食材を使っていることに加え、出汁の上手な使い方や細かな調理法の工夫が「舌」で直感的に感じられます。

↓お通し
itokai9-5

肉味噌のディップ(右)には新鮮野菜をつけて食べます。生ハムのディップ(左)にはパンを合わせます。
参加者の皆さんは一口食べて「あ、うまいね!」って思わず声を上げます。

地産地消を超える!?すごい理念

実は月の樹(いつき)は糸島で35年以上居酒屋チェーンを展開している「赤ひげグループ」の店舗ですが、この赤ひげグループがすごい!

なんと無農薬の「自然農法」で野菜を育てる自社農園を経営しており、レストランで使うほとんどの野菜を自社で賄っているとか。それだけでなく、米、小麦、大豆の生産も始めつつあるようで、育てた大豆と小麦を地元の醤油屋さんに使ってもらって、オリジナルの醤油も作る気でいるようです。

糸島は食材・調味料がほとんど「地産地消」出来る貴重な場所だとずっと紹介してきましたが、月の樹に至っては、もはや「自産自消」!!
自ら育てたものを使って、自ら料理して提供するという、ものすごい挑戦をされておられます。

「大豆の収穫では社員総出で作業して、足腰に結構きて大変ですよ〜」と楽しそうに話す料理長。

私たちも東京に長いこと住んでましたが、東京では絶対に不可能なスタイルです。というか博多・天神でも無理です。
糸島だからこそですね!

こんな話をすると「羨ましいな〜」と思う料理人さんも全国に結構いるんじゃないかな。。。

糸島でお待ちしてます!

糸島の幸が続々と!

↓刺身盛り合わせ
itokai9-7

↓茶碗蒸し
itokai9-8

↓エビとキノコ、キクラゲの炒め物
itokai9-9

刺身は超新鮮。盛り付けも美しいです。大皿料理の間には、可愛らしい「茶碗蒸し」を挟んでくれて、料理の順番にもメリハリがあります。

 

締めの炊き込み御飯まで、美食は続く!

↓落ち着いた店内
itokai9-10

美味しい料理に囲まれて、和やかにいと会は続きます。

↓鶏肉の照り焼き
itokai9-11

このバルサミコ酢をアレンジしたソースも美味しい。お肉もプリップリでジューシーです。

そして何と言っても、ここのオススメは「土鍋炊き込みご飯」です!佳奈さんは最初食べた時、感動して涙を流したそう。
やはり、日本人にとってはご飯は本来「ご馳走」なんじゃないかと感じます。

↓土鍋炊き込みご飯
itokai9-12

なんと2重蓋の土鍋です。

itokai9-13

湯気がもうもうと立ちのぼる中、一気にかき混ぜます。

itokai9-15

ご飯がつやつや〜。本当にうまいな〜!

実は、前回お店に来た時に、「美味しいご飯の炊き方」や「秘伝の出汁の作り方」を料理長より教えてもらいました。本当に旨くなります。いやーびっくり!
基本的に、少人数のお客様に対応するのが好きな料理長は、仕事に空き時間が出来たら、お客様に合わせて色々と対応してくれます。忙しい時間帯だと厳しいと思いますが。

↓秘伝の出汁の作り方も伝授してくれる料理長の山本さん
itokai9-1-2

本当にオススメのお店です。食材の超新鮮さを考えると、博多・天神で人気のお店に行くよりよっぽどうまいんじゃなかろうかと思います。
今回のいと会参加者も「前原にこんな素敵なお店があるとは!通おう」と口々に仰ってましたー。

↓いと会参加者たち
itokai9-16

明日も糸島を楽しみます!!