地元民がこよなく愛する「長浜ラーメンみっちゃん」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島の中心・筑前前原には美味しいラーメン屋さんが揃っています。

そもそも、福岡市から唐津に抜ける国道202号線は、とんこつラーメンの激戦区でもあり、安全食堂、西谷家、力(りき)、なおちゃんラーメンなど、どこのラーメン屋もお昼時は大賑わいです。

今からご紹介する、JR筑前前原駅からすぐの長浜ラーメンみっちゃんは、まさに地元民の「ヘビーローテション」にぴったりのラーメンだと私は思います。2016年で12周年だそうです!

↓みっちゃんラーメン外観
micchan-1

福岡の地元民が好きなラーメンとは?

福岡の場合、地元民はたいてい行きつけのラーメン屋があって、それは雑誌で大人気のカリスマラーメン屋ではない場合が多いです。

「何度行っても飽きない味」

これこそが地元民にとっては重要です。
年に一度くらいの頻度なら、派手な味付けのきらびやかなスープで構いませんが、何度も行くと確実に飽きます。笑。

だから、地元民がヘビーローテションするのは、とんこつラーメンといえども「薄めであっさり」で、しかし「コクもしっかりある」ラーメンになります!さらに値段もリーズナブルなら言うことなしです!

↓ランチも賑わう店内
micchan-4

ランチもかなり多くの人で賑わっています。みっちゃんラーメンは夜遅くまで開いているので、飲んだ後の〆にもぴったりなラーメンでもあります。

とてもリーズナブルな価格設定

↓メニュー表
micchan-2

ラーメンが550円っていいですねぇ。学割も設定があるのもいいです。

↓ランチメニューはさらにお得!
micchan-3

おお!ランチメニューはさらにお得です!Bセット(ラーメン・餃子)で600円は破格ですね!
Bセット頼みます!

とんこつラーメンが全国的なブームになって、グルメな人が列に並んで食べるようなレベルになりましたが、本来は庶民的な軽食なので、昔っから地元のためにやっているお店はリーズナブルです。
自分のイメージでは、そういうお店はラーメン一杯500〜600円程度の設定だと思います。ローカル店でも地元民で賑わっているお店は、遠くから来た人でも訪れてみる価値はあるんじゃないかなと思います。

あっさりで食べやすい長浜ラーメン!

 

長浜ラーメンみっちゃん長浜ラーメンと名乗っています。とんこつラーメンにも幾つか「流れ」があって、長浜ラーメンは、鮮魚市場がある福岡市の湾岸地域で出来たスタイルで、白濁したクリーミーなスープが特徴です。

リアルな長浜ラーメンは匂いが強烈で、地元民も好き嫌い分かれますが、みっちゃんのラーメンはどうでしょうか?
おお!早速ラーメンが運ばれてきました。

↓みっちゃんラーメン
micchan-5

一口スープを。
おお!あっさりして美味しい!臭みも全くありません。塩味も効いていて、薄さは感じません。
最後までスープを飲み干せそうな感じです。
こういうのを地元民は時折無性に食べたくなるんですよね〜。

↓餃子
micchan-6

餃子もパリッとして、アンもとてもジューシーです。
ラーメン作る合間に、アンを包む作業を行っているようだったので、自家製です。
餃子も一緒に頼んで正解でした!

糸島に来て、「ローカルな人がよく食べているラーメンが食べたいなぁ」という時にお勧めできます!

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:長浜ラーメン みっちゃん
営業時間:11:00-14:30、18:00-26:00
定休日:月曜
住所:糸島市前原中央1-1-23
HP:なし
地図:

(※2016年11月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)