商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

糸島ジェラートの最高峰!「ロイターマーケット(Loiter Market)」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島で美味しいジェラートと言えば、「ロイターマーケット(Loiter Market)」さんです。
素材そのものの味がするジェラートは、糸島ランチの後のデザートに最適です!

おしゃれなジェラート屋「ロイターマーケット」

糸島半島の西端・芥屋(けや)をドライブしていると、突如目に飛び込んでいる、銀色の車に目を奪われます。

↓敷地
loitermarket - 1

ここがジェラート屋だと知らないと「何だあれ!?」と思って、一瞬で通り過ぎてしまいます。
それは、もったいないです。

ぜひ立ち寄りましょう!

↓おしゃれな看板
loitermarket - 看板

深紫の看板に真っ白の英字フォントと手書き風のイラストが映えますね。
かっこいいです。

↓かっこいいエアストリーム
loitermarket - エアストリーム

さらにかっこいいのは、「エアストリーム」という、アメリカのキャンピングトレーラーです。
可愛らしいフォルムと高い実用性から、キャンプ好きにとっては、最高峰の憧れの的です。

ロイターマーケットオーナーの北古賀さんは、プロダクトデザイナーでもあるので、細部の「見せ方」へのこだわりがちゃんとあります。

↓田中美里さん着用のエプロンも!
loitermarket - エプロン

2018年に公開された、糸島を舞台にした映画「糸」では、主演の田中美里さんが、北古賀さんデザインのエプロンを着用するシーンもありました。(上の写真はロイターマーケットさんのHPより)

女性が着ても、ゴツすぎないワークエプロンで、とてもかっこよかったです。

素材そのものの味がするジェラート

さて、ジェラートを早速注文しましょう!

↓10種類のジェラート
loitermarket - 4

ジェラートは何と10種類。
時期によって種類は異なります。

2018年5月に私たちが訪れた時のラインナップは以下の通りでした。

  • またいちの塩
  • 抹茶
  • あまおうソルベ
  • カフェオレ
  • ブラッドオレンジ
  • ピスタチオ
  • チョコバナナ
  • キウイ
  • クッキー&クリーム
  • マンゴーソルベ

ちなみに選ぶのは1種類でも、2種類でもお値段変わらず430円(税込)です。
(*一部、値段アップの商品もあります)

同じものをいっぱい食べたければ、1種類を、
違うものを味わって見たければ、2種類を選びましょう!

↓マンゴーソルベ&あまおうソルベ
loitermarket - ジェラート

どちらも色合いが映えますね。
マンゴーソルベはしっかりとしたマンゴーの甘さが感じられます。

↓カフェオレ&ピスタチオ
loitermarket - ジェラート2

定番のピスタチオ。
それほど甘くないので、甘過ぎるのが苦手な方にこそ食べて欲しいですね。

↓抹茶&ピスタチオ
loitermarket - ジェラート3

個人的におすすめは抹茶です。
口に入れた時の、抹茶の強い香りはびっくりするほど!

とても美味しく頂きました。

ジェラートこだわりの製法

生産者が大切に育てた果実をおいしいジェラートに変えて、生産者の人たちに恩返ししていく。それがLoiter Marketの考える [ EAT LOCAL ]。おいしいけれども、癖がなく、どこにでもある味では [ EAT LOCAL ]とは言えません。
参照:About – ロイターマーケット – Loiter Market

ロイターマーケットのジェラートは、素材の味が本当に活きていますが、その根底にある考え方が「EAT LOCAL」です。
オーナーの北古賀さんは、食べている時に、糸島の風景が思い浮かぶような味わいを目指していると言います。

ただ美味しいだけでは意味がないという哲学ですね。

ゆえに、製法もとことんこだわります。
詳しくはHPをご覧になって頂きたいですが、それぞれの工程でこだわりを持って、作業されておられるのが十分に分かります。

以下で、工程を簡単にご紹介します。

  • STEP.1
    素材・材料選び
    糸島産の新鮮な素材を中心に厳選。海外の素材を作る場合は生産履歴の分かるものだけを使います。
  • STEP.2
    配合
    何をどのくらい混ぜるかは、食感や味を左右する大事な要素です。季節によっても違うので、知識と感性どちらも必要な作業です。
  • STEP.3
    殺菌&冷凍
     68度以上の温度で30分間加熱して殺菌します。原料に含まれる酵素の活性を抑えて、油脂の臭いを防ぐ効果もあります。殺菌を終えると、滑らかな食感を作るため、高速で撹拌しながら急速に冷却し凍結させます。
  • STEP.4
    急速冷凍
    マイナス40度以下で急速冷凍します。水分の大部分を凍結させ、ジェラートの組織の劣化を防ぎます。
  • STEP.5
    完成
    1日以上冷凍庫で寝かせたら完成。すべてが融合し、味が落ち着き、美味しさが増します。

以上のような工程で作業されています。
本当に手間がかかっています

ただ美味しいだけでなく、「糸島の味」とはどんなものだろう?と真剣に考え、試行錯誤されておられる様子が分かりますね。
人気の理由が垣間見えたような気がします。

野菜の直売所も!

ロイターマーケットさんの敷地内には、小さな直売所があって、野菜も買えます。

↓野菜の直売所
loitermarket - 12

↓リーズナブルな新鮮野菜
loitermarket - 13

かなりリーズナブルなので、ついでに野菜をお買い求めするのもありですね。

ロイターマーケットさんは、糸島の海沿いでランチした後に立ち寄るのがオススメです。

店舗情報

店名:ロイターマーケット(Loiter Market)
営業時間:
平日/12:00-17:00
土・日・祝日/11:00-18:00
定休日:雷雨、強風時
住所:糸島市志摩芥屋94-3
HP:http://loiter-market.com/
地図:

(※2018年5月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)