「HINODE」糸島でヘルシーなタコス&タコライス!

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島の野北海岸にはカレントさんをはじめ、ロンドンバスカフェなどカフェがずらっと並んでいて、糸島ランチの定番です。

その中の一軒「HINODE」さんをご紹介します。
タコスやタコライスなどの軽食が人気です。

海沿いで駐車場も広く、開放的な店内

外観・内観

HINODEさんは海の目の前にあります。
サンセットロード(県道54号)を行くと、開放的な雰囲気が漂うお店が現れます。

↓外観
hinode外観

大きくテラス席が取られています。
潮風を浴びながらのランチが楽しめます。

↓トーテムポール
hinodeトーテムポール

敷地内を見渡せば、広い駐車場の入り口に目印のトーテムポールがありました。
愛嬌があって可愛いです。

↓内観
hinode内観

木の額縁に収まる、写真の雰囲気が素敵です。
ナチュラルだけど、食欲はそそられます

自分が撮っておきながら、おこがましいですが、この写真に、「お店らしさ」が現れているような気がします。

メニュー

↓メニュー表
hinodeメニュー

何と言っても、タコスタコライスが有名なお店です。

タコスとはメキシコ料理の一種で、ひき肉や野菜、チーズなどをトルティーヤと呼ばれるとうもろこし粉の薄焼きで包んで、トマトベースのソース(サルサ)をかけて食べる料理です。

そしてタコライスは、タコスをヒントに沖縄で生まれた、タコスのご飯丼バージョンです。
HINODEさんの場合は、糸島産玄米を使っているのがポイントです。

↓メニュー黒板
hinodeメニュー2

キッチン真上の黒板メニューもカラフル文字で可愛いです。

ドリンクの自家製梅ジュースも気になりますが、海沿いのロケーションに加え、メキシコ料理ならば迷わずコロナビールを頼みたくなります。(車運転される方は飲酒はダメですよ〜)

特製タコライスとタコス

早速、名物のタコライスとタコスを注文しました。

↓テラス席
hinodeテラス

テラス席の向こう側には海が広がります。
木が茂っている部分もあるので、全面的に海が広がるわけではありませんが、緑の隙間から青い海が垣間見えます。

波音はザブーン、ザブーンと。
心地いいですね。

↓タコライス
hinodeタコライス

タコライスには野菜がいっぱい
ヘルシーでこれは女性が好きだと思います。

スプーンで混ぜながら頂きます。
こんなに野菜が盛りだくさんとは思ってもみませんでした。
これで700円は安いと思います。

もし800円のスペシャルタコライスを頼めば、さらにフライドポテトと白身魚のフライが付いてきます。
めちゃくちゃお得ですね。

↓タコス
hinodeタコス

お次はタコスです。
タコスは紙に包まれてますので、それを破りながら食べます。

白身魚のフライがサクサクで美味しい。
油も重くないので、とても食べやすいです。

もちろんタコスも野菜がいっぱい。ヘルシーです。

あと、サルサソースも思った以上に辛くないですね。
辛いのが苦手な人でも大丈夫ではないかと思います。

糸島の海沿いで、軽く食べたいけど、ヘルシーな感じのがいい!という時にHINODEさんのタコライス・タコスはもってこいだと思います。

ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:HINODE
営業時間:11:00-日没まで
定休日:木曜
住所:糸島市志摩野北2457
電話:092-327-3046
HP:http://itoshima-hinode.com/
地図:

(※2018年8月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)