6/9(土)私たちの「世界一周旅行」トークイベント@東京 開催!

ちょっと注意!パレルモからカターニア(Catania)へバス移動 , Palermo , Italy

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「イタリア」で2015年6月26日に、私たちが体験したお話です。

シチリアの西から東へ

今日はパレルモからカターニアへバス移動します。
どちらもシチリア島の街ですが、パレルモは西側、カターニアは東側を代表する都市です。
カターニアはエトナ火山でも有名で、記録に残るだけでも9回、街が灰に埋もれたらしいです。
不屈の都市ですね。

カターニア行きのバスは、パレルモ鉄道駅裏手のバスターミナルから乗ります。
パレルモにはいくつかバスターミナルがあるようですが、シチリア島内の都市間移動はだいたいこのバスターミナルからみたいです。

Palermo - 47station
↑パレルモ鉄道駅

まずは一旦鉄道駅に入ると、左手にバスターミナル行きの通路があります。
案内板もあるのでそれに従ってください。

Palermo - 48sign1
↑案内板

バスに乗るために鉄道駅に入るのはなんか奇妙な感覚があります。
すぐに郵便局があって、その先にバスチケット売り場があります。

Palermo - 49sign2
↑案内板

Palermo - 50ticket1
↑チケット売り場

Palermo - 51ticket2

SAIS社のバスで移動です。12ユーロ。

Palermo - 52bus
↑SAIS社のバス。シンプルでエアコンも効いてます。狭くもないです。

意外な展開・高速が工事中

ここまでは普通の展開ですが、実は、パレルモ・カターニア間の高速道路が一部工事中らしく迂回が必要なのです。

何!?ってかんじですね。南米的展開。笑。
でも見事な絶景でした。

 

 

11:00頃出発したバスは、本来13:30頃には着くはずなのですが、途中で高速を降りて、いきなり山道へ入っていきます。
うねうね道です。小さな道で、時々車がすれ違うのに一苦労。

でも、超絶景でした!!

Palermo - 53nature

エクアドル辺りのアンデス山脈の風景にも似てます。なんだか懐かしい。

そういえば、山道を通行中に、ものすごく険しくて、作物もそんなに育たなそうな山の中に、いくつか集落を見つけたんですよね。嘘でしょ!こんな場所で暮らしていけるの!?って思いました。
あとで調べてみると、やっぱりそういう地域はかなり貧しくて、シチリアといえばマフィアの発祥地ですが、彼らはそういった集落の出身者が多いそうです。

居住に向いた地域とは思えなかったので、おそらくいつの時代か迫害から逃れて住み着いたのかもしれません。

さて、バスは1時間ほど予定を遅れて、14:40頃到着しました。
工事はいつ終わるんですかね?もしバスでこの行程を検討される方はチェックしてくださいね。

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)