A happy new year 2017!

<スポンサード リンク>

明けましておめでとうございます!
福岡・糸島で、ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

■今年の目標

昨年の8月のオープン以来、家族や友人の皆様の助けを借りながら、宿を営業することができました。
本当にありがとうございます

今年は当宿の認知度を上げながら、多くのゲストに利用して頂き、糸島ファンをさらに増やしていきたいと思います。移住検討の方も相談に乗らせて頂きます!

<宿の改善>

また、宿自体もキッチン周りや客室などの改善を進めて、さらに使いやすいものにしていきたいと思います。
私たちは世界一周旅行中に、海外でairbnbなどの民泊を体験して、その面白さを実感しているので、「暮らすように糸島を旅する」ゲストを増やしていきたいです。
民泊の紹介記事もチェック!)

糸島食材をローカルな直売所で購入して、宿のキッチンで一緒に料理をするのも楽しいかなと思います。

<糸島コンシェルジュ始動!>

また、私たちによる、ゲストへの糸島案内も好評でした。
私たち自身、すでに糸島の観光スポットを150軒以上訪問して、飲食店・農家・工房のオーナーさんたちと素晴らしいネットワークを築きつつあります。
私(のぎー)が糸島出身であり、妻(かな)が宮城・仙台出身で、お互い長く東京に住んでいた経験もあります。

糸島の内も外も都会も知っている経験はとても強みになると確信しております。

糸島への未来へ向けた面白い動きが始まっているので、ぜひゲストさんにもそんな「ディープな糸島」を味わってほしいなと思います。

ツアーやタクシー、レンタカーでガイドブックに載った観光名所をただ周るのではなく、私たちを通じて糸島の人や場所に深く繋がれる。
そんな機会を提供していきたいです。

まさに、私たちの役目は「糸島コンシェルジュ」だと思います。

そんなこと言っていると、早速元旦からディープな世界に足を踏み入れましたよ!

↓糸島のフランス絵画ギャラリーにて
torre - 1

torre - 2

torre - 3

何の写真だ!?って感じでしょうが、以前、当ブログでも紹介した、フランス絵画ギャラリーTorre Dos Cielosに元旦早々遊びに行ったら、偶然、農家兼点描画家で、友人の仁科さんに遭遇。
オーナーの高藤さんはエジプト旅行帰りで、テンションそのまま、買ってきた衣装を着ての写真撮影大会が始まりました!

まるで新春大歌舞伎ですね!笑。
今年は私たち、飛ばしております。笑。あー、楽しかった!

「糸島コンシェルジュ」、今後もどうぞお楽しみに!

■糸島の「美食」はますます充実!

当ブログの糸島の「美食」の紹介もますます進めていきます!
正月からも素晴らしいおせちを頂きました。

<スポンサード リンク>

↓月の樹のおせち
osechi - 1

osechi - 2

筑前前原の名店・月の樹によるおせちを取り寄せてみました。
【追記:月の樹は2017年4月で閉店しました。】

相変わらずすごいクオリティで、特にタコの柔らかさは絶品で、家庭ではなかなかここまで美味しく出来ないのでさすがだなと思いました。
うちの99歳のおじいちゃんは「美味か、美味か」って言って、一人でブリを3切れぐらい食べてました。

うちらが食べる分がない・・・笑。

あまり知られていませんが、糸島の多くの飲食店がおせちを作っています。
各店こだわりがすごいので、時間的都合で家庭でなかなか作れない方は、来年お取り寄せするのもいいかもしれません。
(エリア的に糸島・福岡市近郊の方に限られるかもしれませんが・・・)

 

どうぞ、今年も当ブログをお楽しみに!

明日も糸島を楽しみます!!

Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。