Kanaによる、ピラティスレッスン!, San Pedro La Laguna, Guatemala

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「グアテマラ」で2015年1月26日に、私たちが体験したお話です。

ピラティスとは?

ご存じの方のいるかもしれませんが、実は佳奈さんは、ピラティスのインストラクターです!

ピラティスの話をすると、「ヨガとどう違うんですか?」と聞かれるもんですが、ピラティスはもともとリハビリのプログラムとして開発されており、特に「インナーマッスル」を鍛えることで、プロポーションの改善や健康促進を狙うものです。

自分の骨格や筋肉の付き方にフォーカスしていくので、とても「理論的」なエクササイズだと言えます。
対するヨガは、そもそも宗教上のトレーニングとして生まれたため、ピラティスとは「目的」が異なっていると言えます。
要は、宗教的思想と関連付けられた動きをマスターすることで、より「悟り」の境地に近づこうとするわけです。

でも、ヨガもピラティスも、「呼吸」を大切にしますし、効果としても「健康促進」「筋肉強化」「プロポーション改善」「精神集中」など共通点も多いと思います。
どちらが好みかは人それぞれだし、案外どちらもやる人も多いようです。

とりあえずやってみるといいですね!

海外初!ピラティスレッスン

さて、前置きが長くなりましたが、Casa de Nagareのオーナー夫婦のススムさんとガビちゃんが、ピラティスやったことないのでチャレンジしたいということで、急遽、屋上で「ピラティス体験会」を行うことになりました!
佳奈さんにとっても海外で人に教えるのは「初」です。
けっこうグアテマラは家事の機械化が進んでいないところがあるので、体を悪くしやすいようです。
Atitlan - 86pilates
↑普通はマットを使いますが、立ったままでも出来ることをやっています。

Atitlan - 87pilates2
↑子供たちも参戦。まったりした雰囲気の中でのレッスンです!

佳奈さんはスペイン語では細かな指導が出来ないので、ススムさんがメキシコ人のガビちゃんのためにスペイン語通訳してくれました。かなりマニアックな用語がありましたが、難なくそれを翻訳するススムさんはさすがでした!

レッスンを進めると、ふたりとも腰を反りがちのようでした。子供抱えたりとかも多いでしょうしね。。
「軸を通す」姿勢って大事ですが、自分の普段の姿勢などに注意を払わないとなかなか改善は難しいと思います。ピラティスをやるとその「気づき」が得られます!それを実感してくれたようで、Kanaもやって良かった!と言っていました。

ススムさん、ガビちゃん、ありがとうございました!

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)