商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

メデジンからボゴタ(Bogotá)へバス移動, Medellín, Colombia

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

さて、「コロンビア」で2015年2月7日に、私たちが体験したお話です。

ボリバリアーノ再び!

メデジンからボゴタへはまたボリバリアーノ社の深夜バスを利用しました。

ボゴタからメデジンに来た時は、最終便を利用しましたが、今回は時間帯が20時代発だったので、値段が65000コロンビアペソでした。
ちょっと高い代わりに、しっかりと保安対策のビデオ撮影されましたよー。

Bogota - 40medellin
↑メデジンのバスターミナル。広い!

ただ、メデジンには、ボゴタにはあった「ボリアバリアーノ専用のVIPルーム」がなかったのが少し残念でした。
WIFIはバスターミナルの一部のエリアで利用出来ました。
9時間の旅ですが、かなり快適です。

深夜バスの冷房は効きすぎる傾向がありますので、防寒対策は万全に!
現地の人は冷房効き始めると、持参の毛布で体を包みます。慣れてるなーって思います。

そして、朝の5時過ぎにはボゴタのバスターミナルに到着。

ボゴタのバスターミナルからはバスかタクシーを使って市街地に移動します。
それほど遠くはないし、タクシーも安いので、タクシーおすすめです。

Bogota - 64taxi

専用のタクシー乗り場に行って、係りのおじさんに「行き先」を告げると、住所と乗るタクシーの識別番号が印字された紙をプリントしてくれるので、それをタクシーの運転手さんに渡します。

乗るタクシーが指定されるとは驚きです。

ボゴタは「偽タクシー」がたまにあるというので、このシステムは安心ですね。

私たちの一年間の世界一周の軌跡が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

**今度は私たちがゲストをもてなします!**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)