おすすめ!糸島インスタ映えスポット11選!

こんにちは!
人気の観光地・福岡県糸島市で、ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

当宿のお客様に糸島を知ったきっかけを尋ねると、以下のような答えをもらうことがあります。

インスタでブランコの写真を見て・・・
羽のインスタを友達がアップしたのを見て・・・

インスタの勢いはすごいですね!
当宿でもお客様にインスタスポットを聞かれることも増えたので、しっかりまとめてみました!
あまりインスタにはアップされていないけど、私たちがおすすめする、秘密のインスタスポットもご紹介します!

一番最後に「糸島インスタ映えMAP」もご用意しておりますので、糸島観光にぜひお役立てください。

定番インスタスポット

まずは定番のインスタスポットから!

ヤシの木ブランコ(ざうお本店)

ヤシの木ブランコ

なんと言っても、若い女性の中では「糸島=ブランコ」のイメージすらある有名インスタスポットです。

ざうお本店」という、新鮮な魚料理が楽しめる食事処の敷地にあります。
夏はBBQスペースも大にぎわいで、若い人たちのグループで溢れかえっています。

ブランコで海に向かっていく爽快感は格別です!

三連車

ざうおには、砂浜にアスレチック的要素のあるインスタスポットがいくつもあります。
ワイワイ楽しめますので、ちょっと体を動かして糸島を満喫したい時にも向いていると思います。
1時間くらい遊んでいる人たちもいますね。
そのくらい楽しい場所なのです♪

#ジハングン

ジハングン
ジハングン2

二見ヶ浦からほど近い、福岡市西浦(にしのうら)に出来た、新しいインスタスポットです。

巨大な黄色いブランコや女性のシルエットを生かした看板など、写真を撮りたくなるオブジェに溢れています。

ちなみに#ジハングンは基本、駐車場です。
何があるというわけではありませんが、西浦地区の活性化のために福岡市から特別な許可を得た敷地なので、暖かい季節になれば、様々なイベントが開催されると思います。
今後、要注目のスポットです!

パームビーチ・天使の羽

天使の羽

二見ヶ浦にある飲食店「パームビーチ」が仕掛ける、「天使の羽」の壁画です。
休日の昼過ぎに行くと行列が出来ていることも!

開放感ある糸島の雰囲気と、自由に飛び回る鳥になった気分がすごくマッチしています。

糸島のインスタスポットとして、一、ニの人気を誇りますので、ぜひチェックされてみてください。

サンセット(SUNSET)

サンセットカフェ

糸島のカフェブームの先駆けとも言える「サンセット」のインスタスポットです。
流木アートを駆使した手作り感溢れる仕掛けに、なんだか童心に帰ったようなワクワクした気分になります。
流木のすき間から小人が出てきそうな雰囲気もあります。

二見ヶ浦、パームビーチの羽とは徒歩で行ける距離ですので、合わせて巡るのもおすすめです。

二見ヶ浦・夫婦岩(めおといわ)

夫婦岩

なんと言っても、糸島随一の観光スポットである、二見ヶ浦・夫婦岩はインスタスポットとしても大人気です。

二つの大きな岩の間にしめ縄がかかっている姿は神々しくもあります。
竜宮への入り口との説もありますね。

毎年夏至の日に、夫婦岩の間に夕日が落ちる神秘的な現象で知られます!

夕日の夫婦岩

夏至の頃は梅雨の時期とかぶっているので、なかなか沈む様子が見れない、超貴重なイベントでもあります。

また、三重県の伊勢神宮のすぐ近くにも二見ヶ浦という地名があり、同じく夫婦岩があるのでも知られています。
なんと、夏至の日は伊勢の夫婦岩の間から朝日が登るのです!

その朝日が夕方には、糸島の夫婦岩の間に沈むのですから、本当に奇跡的な現象が起こります。

パワースポットですので、スマホの待ち受け画面にしてもご利益がありそうですね!

ロンドンバスカフェ

ロンドンバス

ジェラートが楽しめるカフェといえば、「ロンドンバスカフェ」です。
青い海を背景にした、真っ赤なロンドンバスは本当に写真映えしますね。

ちなみに日本にロンドンバスはたった10台ほどしかないようですよ。
貴重ですね。

バスの目の前にある、カラフルなチェアーに座ってパシャリと写真を撮るのが定番です!

またいちの塩(工房とったん)

またいちの塩

糸島観光の定番・塩づくり工房の「またいちの塩」では、塩プリンを食べましょう!
塩プリンと青い海を一緒にフレームに収めるのが、人気の構図です。

休日ともなると、塩プリンを販売する売店前に長蛇の列ができることもしばしば。
駐車場もそれほど広くありませんので、午前中に訪れるのがおすすめです!

秘密のインスタスポット

ここからは、あまり知られていないけどおすすめな、糸島のインスタスポットをご紹介します!

白糸・糸島七座(ななざ)

山側の白糸エリアにある、糸島七座です。
名勝・白糸の滝に登る道の途中に見えるオブジェです。

糸島の代表的な七つの山を模した木の円柱が並んでいます。
イースター島のモアイを彷彿とさせますね。

製作したのは糸島の木工作家の薦田さんです。
それぞれ表情が異なっていて、見ていて楽しいですね。

写真の撮り方としては、柱の影から顔を出して覗いてみたり、運動神経の良い方は柱の上に乗ったりしているようですね。

すぐそばに「やすじ」という讃岐うどんの美味しいお店がありますので、そこに寄るついでに写真を撮るのがおすすめです。

箱島からの可也山

糸島のシンボルは?

そう糸島の人が聞かれたならば、かなり多くの人が「可也山(かやさん)」と答えるでしょう。

標高365Mの可也山は、富士山のような美しい裾野を持つため、別名「小富士」とも呼ばれます。

糸島のあらゆる場所から見えるので、目印ともなります。
東西南北どちらから見ても十分に美しいのですが、個人的なおすすめは、加布里湾に浮かぶ小島「箱島(はこしま)」から海越しに見た可也山です。

思った以上に可也山の迫力を感じて、一瞬立ちすくんでしまうほどです。

箱島は「愛の神様」が祀られているのでも有名で、恋愛成就の祈願に訪れる人が多いのでも有名です。

駐車場が近くにありませんので、車で行かれる時は、加布里公園の駐車場から歩いてくるのをおすすめします。(徒歩10分くらい)

香月のバス停

2018年3月に劇場公開された映画「」。
女優の田中美里さんを主演に迎え、糸島を舞台に撮影されました。

movieito - 1
映画「糸」

私たちも撮影のお手伝いをしましたが、ロケ地としても印象的なのが、「香月(かつき)」のバス停です。

青い海を背景に、こじんまりとした可愛い屋根付きのバス停は、出会いや別れのストーリーがここから動き出しそうな、とても劇的な雰囲気を漂わせています。

意外とこの魅力には気づきにくいのですが、糸島での写真映えするロケ地を探している時に、糸島在住の映像・CG関係の仕事をしている人は口を揃えて、「香月のバス停でしょう!」と言っておりました。

普段からビジュアル系の仕事を生業にしている人たちは、この光景がかっこいいと思っていたということですね!

ぜひ、写真に収めて見てください。

おすすめはバス停で誰かを待っているかのような表情ですね。
俳優になりきったつもりで楽しんでください。

前原商店街のベンチ

糸島の中心・前原商店街にベンチを置くプロジェクトを進めておりまして、2019年3月2日にベンチが2台完成しました!

観光協会前のベンチ

観光協会前ベンチ
糸島市観光協会前ベンチ

JR筑前前原駅前の糸島市観光協会に、誰でも自由に座れるベンチを設置しております。
糸島の杉の間伐材を切り出して、糸島の小学生がデザインして、糸島の作家さんが作ったベンチになります。費用は主にクラウドファンディングでご支援いただきました。

デザインは吉村わかなさん、製作は家具工房CLAPの山本さんです!

糸島観光に来た記念にぜひ座って写真を撮って欲しいなと思います。

まんまる食堂さんベンチ

まんまる食堂さんベンチ
まんまる食堂さんベンチ

前原商店街入り口のまんまる食堂さん前にもベンチを設置しております。
デザインは深川悠愛くん、製作はmoqu cOmoの薦田さんです。

自由に座れますので、ぜひ座って写真を撮って楽しんでくださいね。

糸島インスタ映えMAP

ことのはのインスタもチェック!

ご紹介は以上です!
当宿の公式インスタグラムでは、宿の情報はもとより、糸島の様々な魅力もご紹介しておりますので、ぜひご覧になってください。

明日も糸島を楽しみます!!


**糸島コンシェルジュがいる宿**

福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
Itoshima Guesthouse Kotonoha

宿泊予約お待ちしております。