前原DIYリノベウィーク2019の概要

diyリノベ

今日も素晴らしい一日を!
福岡県糸島市で、ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
記事をご覧くださり、本当にありがとうございます!

2019年11月4日(月)〜10日(日)まで、私たちの地域団体「前原もっと楽しもうプロジェクト」が開催したイベント「前原DIYリノベウィーク2019」についてのレポートをします。
総勢300名以上の方々が糸島・前原商店街を巡った一週間となりました。

自分の好きな街は自分たちで創る

まずは自分でやってみる、「DIY(Do It Yourself)の精神」が街を変えつつある前原は、今とても面白い状態です!!
(*当イベントは福岡DIYリノベウィークの一環として行いました。)

DIYリノベとは?

DIYリノベとは?

DIYとは、Do It Yourselfの略で、何でも自分でやろう!と言う意味があります。
またリノベーションとは、古い建物や地域を大切にしながら新たな価値を付け加える手法のことです。

というわけで、DIYリノベ(リノベーション)とは、リノベーションをする際に、あくまで自分たちで手や足を動かしてやってみようよ!というムーブメントを指します!

言い換えれば、現状の家やビルがやばい!現状の街がやばい!どうにかせねば!!という時に、補助金やプロの力を借りるのは最低限に留めて、例え素人でも自分たちでもっともっとチャレンジしようよ〜。出来ることはもっともっとあるよ〜という姿勢に他なりません!!

そんなことで解決するわけがない!!とついつい思ってしまいますが、このDIYリノベによって、築60年を超えるオンボロ雑居ビルが、家賃アップに成功し、入居待ちの超人気テナントビルに変身したり、空き家だけの商店街に次々と入居者が決まったりと、今までの日本の常識では考えられない現象が起きています!

DIYによって、オーナーや入居者の「個性」や「考え方」が目に見える形で生まれるのがその理由の一つだと分析されています。
インターネットが普及したSNS時代において、個性が新たな個性を呼び寄せ、価値を生み出しています。

しかもDIYリノベは「福岡発」のムーブメントとして全国的に注目されています!
九州の物件のオーナーさんであれば、まず一番に乗って欲しい波であります!!

前原DIYリノベウィーク2019とは?

2019年の糸島・前原商店街は昨年に引き続き2回目の参加でした!
昨年(2018年度)の実績は以下のリンクをご参照ください。

diyrenovation2018 - 1前原DIYリノベウィーク2018の概要

イベントの背景

2000年代に入り、多くの人がショッピングモールに行き始めるようになってからシャッター商店街と化しつつあった前原商店街は、ここ数年の間に出店ラッシュが起きて、急に賑わいが生まれつつあります。

何とその出店者には共通点があって、なるべくDIYを自ら行うDIYリノベ出店だという点です。

イベントの特徴(スタンプラリー)

今回は、商店街で江戸時代からお茶屋を営んでいた(現在は閉店)、「旧牧野茶屋(現吾勝学習館)」の裏庭と蔵を「本部」として使わせて頂き、「前原の歴史や文化、現在」を切り取った展示を行いました。

吾勝学習館(旧牧野茶屋)
吾勝学習館(旧牧野茶屋)

さらに、前原商店街まわりの「個性あふれる13店舗」に参加して頂き、期間中は訪問者が自由に見学したり、ビフォーアフターぶりを知れる機会を作ったりして、前原を歩き回って楽しむイベントを開催しました。

そして、今回はスタンプラリーを採用して、楽しく前原を回遊できるように工夫しました。

前原DIYリノベウィーク参加店舗リスト(おもて面)
前原DIYリノベウィーク参加店舗リスト(おもて面)
前原DIYリノベウィーク参加店舗リスト(うら面)
前原DIYリノベウィーク参加店舗リスト(うら面)
オリジナルのハンコ
オリジナルのハンコ(一部)
スタンプラリーのハンコ見本
スタンプラリーのハンコ見本

スタンプラリーに使うハンコのデザインは、糸島のスーパーデザイナー「Kogumaworks」の鬼嶋幸治さんにお願いしました!
基本、お店のロゴ以外は鬼嶋さんのオリジナルイラストです!!

こんな傑作な可愛いハンコを作ってもらいました〜。ありがとうございました!

参加店舗リスト

2019年度の参加店舗は以下の通りです。

  1. ノドカフェヨルノド(ブックカフェ)
  2. ディレッタ(手打ちパスタ)
  3. 古材の森(レストラン&カフェ)
  4. スピークイージーチリンチリン(バー&多国籍ランチ)
  5. ハイホーハイホー九大生の日(エスニック居酒屋&九大生居酒屋)
  6. ランタイム(シェアキッチン&シェアオフィス)
  7. ランプー(CG会社)
  8. リトルスーク(アラビアンナッツ&ドライフルーツショップ)
  9. 深淵のカシスシャーベット(九大生によるギャラリー)
  10. 糸島よかとこラボ(コワーキングスペース)
  11. アムール(ビアレストラン)
  12. アナログクラフトチョコレート(チョコレート専門店)
  13. 糸島ゲストハウス前原宿ことのは(ゲストハウス)

なお、特別協賛として「糸島くらし×ここのき」と「タナカフェ」さんにもご協力頂きました。

お忙しい中、みなさんご協力誠にありがとうございました!!

期間中の前原商店街イベント!

期間中は参加店舗がそれぞれ興味深いイベントを開催して、DIYリノベウィークを盛り上げてくれました!
また私たちが独自に行ったイベントもあったり、福岡DIYリノベウィーク主催のオフィシャルツアーもあったりで本当に盛りだくさんでした!

飲み歩きイベント「マエバルウォークVol.3」
飲み歩きイベント「マエバルウォークVol.3」

イベントは以下の通りです。

  1. 11月3日(日曜)午後
    プレイベント前原商店街ツアー「宿場町のサンセバスチャン構想」by 福岡ビルストック研究会事務局
  2. 11月6日(水曜)07:00-08:30
    糸島朝活in糸島よかとこラボ Vol.1」@糸島よかとこラボ
  3. 11月6日(水曜)11:00-12:30
    みつばちお話会 裏庭養蜂家の見てきたルーマニアのアピセラピー」@ノドカフェ
  4. 11月7日(木曜)
    太宰府朝拝+冷泉荘+前原商店街飲み学び オフィシャルツアー」by 福岡ビルストック研究会事務局
  5. 11月7日(木曜)17:00-24:00
    前原飲み歩きイベント「マエバルウォークVol.3」@前原商店街 by 前原もっと楽しもうプロジェクト
  6. 11月8日(金曜)
    より良い親子&対人関係のためのアドラーコミュニケーション」@ノドカフェ
  7. 11月9日(土曜)13:30~14:30
    糸島よかとこラボ 案内&内覧ツアー」 @糸島よかとこラボ
  8. 11月9日(土曜)18:00〜
    落語独演会 「三之助 いと愉会!Vol.15」 @古材の森
  9. 11月10日(日曜)16:00〜
    いとしまシネマクラブ「ポバティー・インク あなたの寄付の不都合な真実」上映@アムール by NPO法人オイスター

何と一週間に9つものイベントが!!!
前原盛り上がっています!!

飲み歩きイベント「マエバルウォークVol.3」のレポートは以下をご参照ください!

「マエバルウォークVol.3」のレポート@ 前原DIYリノベウィーク2019

なお、ノドカフェさんでのお話会や
糸島よかとこラボさんでの朝活、
古材の森さんでの落語会、
アムールさんでの映画上映などは、
定期的に行われていますので、ぜひ各リンク先をチェックされてみてくださいね!


プレゼンテーション「今、前原が面白い」

イベント期間中、各地にて私なりに分析した「前原の今」をお話させて頂きました!
九州産業大学の不動産学の講義でもお話させて頂きましたし、ラジオ局LOVE FMにも出演して、イベントをPR出来ました!
貴重な機会を本当にありがとうございました!

九産大での講義の様子1
九産大での講義の様子1
九産大での講義の様子2
departurelounge
LOVE FM「Departure Lounge」にて

プレゼンテーションの日程は以下の通りでした。

  1. 11月5日(火曜)
    「LOVE FM Departure Lounge」出演
  2. 11月5日(火曜)
    福岡DIYリノベWEEKチームスタートアッププレゼン!
  3. 11月9日(土曜)
    久留米全員集合シンポジウム2019
  4. 11月14日(木曜)
    「九州産業大学 不動産学講義」

様々な商店街関係者のインタビューや歴史年表を使った経年変化を追って分析しましたので、ありがたいことに評判は上々。
なぜ前原がそんな変化を遂げているのか興味深い!」とか「ぜひ前原に行ってみたい!」という声を頂戴しました。

前原の注目度がグングン上がっています。

糸島・前原出店ラッシュの秘密!@ 前原DIYリノベウィーク2019

飛び入りDIYも!!

そしてびっくりしたことに、友人の松本さんが、産休に入るリトルスークのオーナー・エミコさんの為にベンチを作りたいと、牧野茶屋の庭の片隅でDIYを開始!
流木などを駆使して、無事ラクダ型ベンチが出来上がりました。

ラクダ型ベンチのDIY風景
ラクダ型ベンチのDIY風景
無事完成!
無事完成!(松本さんは左端)

商店街に、交流拠点としてのベンチをたくさん置こうという「前原商店街ベンチプロジェクト」に共感してくださった福岡市在住の松本さんが、産休で一旦休業するリトルスークの守り神に!と、DIY精神を発揮して、お店のシンボルとも言えるラクダ型のベンチを作ってくれました。

想いが伝播した素敵な光景です。
本当にありがとうございました!

前原DIYリノベウィーク2019の5つの見どころ

今回のイベントの見どころを5つにまとめてみました。
去年から見ても、街に変化があったのが分かります。

1. 本部「旧牧野茶屋」の素敵な裏庭と蔵、倉庫

旧牧野茶屋の蔵
牧野茶屋の牧野さん(右)

江戸時代の宿場町だった前原商店街は、敷地の形にも当時の名残を残しています。
うなぎの寝床」のような長細い空間に、上手に白壁の蔵や倉庫を配置してあり、表からは想像もつかない豊かな空間が広がっています。

今回は、私たちの前原での活動の流れから、商店街にお住いの牧野さんと知り合い、かつてのお茶屋「牧野茶屋」の裏庭と倉庫、蔵をお借りして、「前原に関する展示」を行いました。本当にありがとうございました!

現在、牧野さんは同じ敷地内で、吾勝学習館(あがつがくしゅうかん)という個別指導塾を経営されておられます。

牧野茶屋の素晴らしい雰囲気を感じながら、前原商店街の歴史や近年の動きを知ることが出来たと思います。

展示の様子
展示の様子
本部「旧牧野茶屋」の様子@ 前原DIYリノベウィーク2019

2. 独特のシェアブーム到来!

2019年に入り、前原商店街は独特のシェア(共有)がブームになっています。

バー「スピークイージー」さんでは、使っていなかったランチタイムに、多国籍ランチの「チリンチリン」さんがオープン!
月水金の営業で、体に優しい美味しいエスニック料理を提供されています。

チリンチリンさん営業風景
チリンチリンさん営業風景
チリンチリンさんのランチ
チリンチリンさんのランチ

またエスニック居酒屋「ハイホー」では定休日の火曜日に、九州大学の学生が居酒屋を開業!「ハイホー九大生の日」として、地域と九大の接点となっています!

九大生がキッチンに立つ居酒屋
学生が考えたオリジナル料理も多数

また、シェアキッチン&シェアオフィスの「ランタイム」も開業!
糸島移住してからの飲食開業予定者のトライアルスペースとして重宝されています。
餃子会の様子もチェック!

餃子会
餃子会@ランタイム
餃子会糸島・前原のシェアキッチン「Run Time Itoshima(ランタイム糸島)」で餃子会

さらに、病院「有田クリニック」さんの2階を改装したコワーキングスペース「糸島よかとこラボ」もオープン!
ビジネスに関するイベントや交流会が開催されるなど、活発な動きを見せています。

よかとこラボ
zatsudanbase-4フリーランスはぜひ糸島へ!雑談会「ザツダンベースVol.1」@糸島よかとこラボ

3. DIYリノベウィークをきっかけに開業!

手打ちパスタ専門店「ディレッタ」さん、クラフトチョコレート専門店「アナログクラフトチョコレート」さんは前回、2018年のDIYリノベウィーク開催中の様々なご縁が元で、前原で見事に開業されました。

diretta外観
ディレッタさん
アナログクラフトチョコレート

イベントそのものが地域を活性化させています!

4. ノドカフェさん夜営業も開始!

ブックカフェのノドカフェさんが、「ヨルノド」と銘打ち、金土のみ夜営業も実験的に開始!
アルコールはありませんが、「週末の夜にゆっくり読書」というこれまでの前原にはなかった新しい文化に挑戦しておられます。

営業日時は公式Instagramチェックしてください。

ヨルノドの様子
ヨルノドの様子

5.アムールが映画上映会やスポーツのパブリックビューイングを開始!

ビアレストラン「アムール」にて、NPO法人オイスター主催の映画の上映会「いとしまシネマクラブ」も開始!
また大型スポーツイベント時には積極的にパブリックビューイングを開き、「ビールが似合う文化」を提唱中です!

映画の上映会
映画の上映会
パブリックビューイング
パブリックビューイング

お手伝いいただいたスタッフの面々

今回のイベントは多くの人に手伝ってもらい、支えて頂きました。
本当にありがとうございました!

本当に助かりました〜!

左から服藤さん、落合さん、石田さん
左から落合さん、鬼嶋さん、福島さん、佳奈

イベント詳細のご紹介

以下のリンク先(*リンクは随時追加予定)より、イベント詳細についてご紹介したいと思います。
ものすごく多岐に渡るイベントを1週間のうちに展開するDIYリノベウィーク。

地域を変えつつある取り組みをご紹介します!

本部「旧牧野茶屋」の様子@ 前原DIYリノベウィーク2019
「マエバルウォークVol.3」のレポート@ 前原DIYリノベウィーク2019
糸島・前原出店ラッシュの秘密!@ 前原DIYリノベウィーク2019

「癒し」と「わくわく」の糸島でお待ちしております!

**糸島観光&移住の相談ができる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
Itoshima Guesthouse Kotonoha
↓↓
糸島宿泊について調べる

お気軽な質問はコチラへ!
→LINE ID:@ikotonoha