商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

【閉店】スーパーフード天国!「カルナスーパーフードカフェ(Carna Superfoods Cafe)」でランチ!

【※お店は閉店しました】

こんにちは!
世界一周旅行から、地元の福岡・糸島に戻ったのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島にある、スーパーフードの専門店!

以前ご紹介した、糸島の中心・筑前前原にある、「カルナスーパーフードカフェ(Carna Superfoods Cafe)」でランチを食べました!

↓お店の外観・内装
carna - 1

carna - 2

スーパーフードは「普通の食品よりはるかに豊富な栄養を持つ食品」で、マカやチアシード、スピルリナ、アサイー、アロエベラなどがあります。

近年、スーパーフードは健康や美容に関心のある人たちから爆発的に注目を浴びており、なんと、その専門店が糸島にあって、スーパーフードの入った食事が楽しめるのです!
女性客ばかりかと思いきや、案外男性の人も入ってきます。どこにでもあるタイプのお店ではないので、おそらく好奇心をそそられるのだと思います。

パワーが出てくるランチ

ランチメニューも幾つかありますが、私がオーダーしたのは、1日15食限定「カレーコロッケランチプレート」です!
糸島の食通の間では、カルナスーパーフーズのカレーはお肉を使っていないのに、コクがあってうまい!と評判なのです。

↓メニュー表
carna2 - 1

カレーとコロッケの中には、「マカ」が入っています。
「マカ」はペルー産のアブラナ科植物の根っこですが、血流を良くする効果が知られ、冷え性の改善が見込まれたり、精力剤としての効果もあるとか。

そして、お肉の代わりに「タカキビ」が使われています。
「タカキビ」は雑穀の一種で、アフリカ原産。食物繊維は白米の20倍あると言われ、ビタミンB群も豊富で集中力アップにもつながります。
タカキビは炊き上げるとまるでひき肉のような食感になることから、「畑の肉」とも表現されます。

楽しみですね!

ジャーン!出てきました。

↓「カレーコロッケランチプレート」
carna2 - 2

まずはカレーコロッケを一口。

おぉ!まるで普通にビーフコロッケを食べているかのような食感。カレーのスパイシーな香りが食欲をそそります。美味しい
ソースにはベリーの一種である「マキベリー」や、豆の一種である「メスキート」が使われています。ほんのちょっとマキベリー由来の酸味を感じますが、メスキートの甘みもあって、おいしいソースに仕上がっています。

スーパーフードの掛け合わせでソースを作れるんだ〜っ思いました。やっぱり専門店ならではですね!

カレーも深みがありますが、全体的には爽やかな味わいです。これは女性が好きそうですね。
タカキビのおかげですかね。本当に肉がなくても十分です。

小皿料理やトマトにかかっているソースにもスーパーフードが使われています。

そもそもスーパーフードの多くは味がそれほど強くないので、「おいしい。ん?ちょっと味が普通と違うかも」みたいな感じで、味を劇的に変えることがないので、今までの料理に「ひと足し」で使えるのがいいと思います!

手軽に生活の一部に取り入れられそうです。

キャンペーンやっているよ!

いやー、美味しかったです。
やっぱりマカが入っているからか、食べるとすぐに元気になります。
私は諸々の作業があって、結構汗カキカキした後にランチに行ったのですが、すぐに回復しました。笑。

人によると思いますが、マカって「即効性」がある気がします。

そして、カルナスーパーフードカフェ(Carna Superfoods Cafe)では今、フェイスブックでいいね!を押すと、コーヒー1杯無料キャンペーン中です!(キャンペーンはすでに終了しています。)

↓コーヒー無料キャンペーン中
carna2 - 3

またコーヒーもミャンマー産の無農薬コーヒーというのが素敵です!
他にも色々食べたくなりました。おすすめです!

明日も糸島を楽しみます!!