世界初の企画も!!短編映画を「いとシネマスタイル」で!ショートショートフィルムフェスティバル in 糸島・志摩中央公園

<スポンサード リンク>

こんにちは!
福岡・糸島で、糸島ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

2週連続で開催した、「ショートショートフィルムフェスティバル in 糸島」。9月16日(土)には前原商店街を舞台にした「空き店舗映画館」企画に続き、9月23日(土)は、糸島のシンボル・可也山を望む志摩中央公園で、野外での短編映画上映を行いました。(16日のイベントレポートは前編中編後編特別編をご参考に!)

志摩中央公園での野外イベントは、ただ会場が商店街から公園に移っただけではありません。今回は、スクリーン、プロジェクター、音響に使う電源をプラグインハイブリッド車(PHV)水素自動車から供給するという、前代未聞の映画上映企画です!!!!

車が電気を供給するインフラになるという、素晴らしい時代ですね〜。
プラグインハイブリッド車は、直接、家庭用コンセントから充電できるハイブリッドカーのことで、電池容量が普通のハイブリッドカーより大きいので、電気のみで走れる場合も多く、より電気自動車に近づいたガソリン車という位置づけになります。
そして水素自動車は、水素を燃料として用いる燃料電池自動車で、水しか排出しないため「究極のエコカー」と呼ばれることもあります。

■プラグインハイブリッド車と水素自動車が4台も並んだ!

私たち「いとシネマ」では、今年の5月3日にも同じく志摩中央公園にて野外映画祭を行いましたが、横8m・縦6mの空気で膨らむ巨大スクリーンを立てて、上映を行います。(5月3日のいとシネマの様子もチェック!)

その際は電源は、公園の電源設備をお借りしたのですが、理想は、電源を自前で確保してどこででも出来るようになることです。発電機でも構わないのですが、最近は、電気自動車などの発展もあって、車から電気が供給出来ると噂で聞いていたので、「車から電気とれたらカッコイイよね〜」と思っておりました。

そう思っていますと、代表の福島さんが「フクコン」という福岡市のイベントに登壇した縁で、トヨタの方と繋がりが出来まして、話を持っていくと「ぜひ!」となり、プリウスプラグインハイブリッド車(PHV)2台とのコラボレーションが決まりました!!

さらに、筑前前原の名店・駅前のバルにて、私たち夫婦と福島さんが飲んでいると、九州大学で水素を研究している、友人の先生がいらっしゃって、話を持っていくと「水素自動車もぜひ!」となり、なんと、トヨタ開発の水素自動車「MIRAI」とホンダ開発の水素自動車「CLARITY」をそれぞれ1台ずつお借りできました!!!

ご協力頂いた関係者の皆さま、本当にありがとうございます!
主催者調べですが、この時点で、PHVと水素自動車を両方使って、映画上映する企画は世界に存在しませんでしたので、「世界初」の企画だと思います。

↓PHV車と水素自動車が4台並ぶ、迫力抜群のスクリーン脇!!

強烈ですね。映画祭というより、糸島国際モーターショーという気もします。笑。

↓プラグインハイブリッド車(PHV)

↓水素自動車

九州大学の伊都キャンパスでは、世界最先端の水素研究が行われています。世界的権威の教授もいらっしゃいますので、「水素エネルギー」の研究をしたい方は、ぜひ糸島にいらっしゃってください。
間違いなく、糸島に九州大学があるからこそ、今回は水素自動車をお借りできたと思っております。

↓こうやって電気を供給します!

↓外部給電器

発電した電力を家庭用電源に変換するため、安定した電気を供給するために、外部給電器を使用します。
ちなみにホンダの「CLARITY」の場合、一般家庭のおよそ7日分の電力量を供給可能で、高品質・良質な電力のため、非常時には医療機器にも電力供給可能です!
災害時にも非常に役に立つはずです!

PHVや水素自動車が世界的に普及すれば、電気インフラを巡る環境が一変しそうな勢いがありますね。遠くの巨大発電所から電線を引っ張ってくるだけの、金銭的余裕がない地域は世界中にいっぱいありますから。

■準備も万端です!

野外上映は2回目なので、さすがに前回よりスムーズに準備ができました。
これもお忙しい休日にご協力頂いたボランティアの皆さんのおかげです!

↓実行委員とボランティアのみなさん

今回は差し入れで、牧のうどんのかしわおにぎりをボランティアさん用に準備できました。美味しかったです。ありがとうございます!

↓実行委員とボランティアのみなさん パート2

今回は九州大学の先生や学生、市役所の職員さんにもお世話になっております。ありがとうございます!
ちなみに、今回は写真撮影をボランティアで、ライター兼カメラマンの桂浩一さんにお願いしました。人の表情がとても生き生きしていて素敵な写真をいっぱい撮っていただきましたよ。

↓いとシネマTシャツも販売

今回からいとシネマのTシャツも販売しております。デザインが可愛いと大好評です。数量限定ですので、欲しい方はぜひお早めにご連絡ください。

↓スペシャルシートも準備

いとシネマがスタート出来たのは、クラウドファンディングで多くの方のご支援を頂いて、スクリーンを購入出来たからです。

一部のご支援頂いた方への特典として、映画祭を観るためのスペシャルシートをご用意しておりました!

■続々人が集まり始めました!

<スポンサード リンク>

この日は小学校の運動会など重なって、人出はどうかなと思っていたのですが、開場時間が過ぎると、続々と人が集まってきました。

↓人が集まってきました

親子連れがいっぱいですね!クマもいますが。笑。

みなさん、思い思いにシートを広げたり、折りたたみ椅子を持ってきたり、「自由気ままに映画を観るコンセプト」が徐々に浸透してきているのが分かります。
これぞ、いとシネマスタイルです!

ちなみに私たちが提唱する「いとシネマスタイル」とは、自由な感じで観ることが出来る、糸島での野外映画祭のことを指します。

シネコンのように至れり尽くせりの環境が整っているわけではありませんが、屋外で映画を観る魅力を感じてもらえれば本当に嬉しいです。

また、飲食店ブースも賑わっていましたよ!

↓飲食店

今回も美味しそうな料理が並んでいますよ〜。

↓椅子に座って、みんなで食事を楽しみます!

↓飲食店2

出店店舗は以下の通りでした!

【出店店舗】
・ビーチ食堂 Mr.BEACH(ジャークチキン・フライドポテト)
・BAR ROW(酒のプロショップナンバーワン) (お酒、ソフトドリンク)
・Petani coffee 糸島・珈琲焙煎屋(コーヒー)
・糸島ラーメン ゆうゆう(ラーメン)
・まんまる食堂 まんまるカレー(カレー)
・伊都ホットサンド笑顔(ホットサンド・唐揚げ・ポテトフライ)
・食工房たまひろ(イトゴンのたまご、サータアンダギー)
・いとシネマ(ポップコーン、ソフトドリンク)
・ケータリングケータロー(カレー)
・ロイターマーケット(ジェラート)
・いとらえ(ハワイアンフード)

美味しい食事と飲み物のご提供、誠にありがとうございました!

■上映開始です!

辺りが暗くなった19時に上映開始です。
今回は、ショートショートフィルムフェスティバルのプログラムから、子供向けの「キッズプログラム」をまず上映しました。そして、20時からは完成度の高い「カンヌプログラム」です。子供も大人も楽しめるように工夫をしました。

↓上映が始まりました!

いい感じに上映が始まりました。
今回は、電源供給に関して、私たちも大きなチャレンジをしています。
スクリーンやプロジェクター、音響にかかる電気をプラグインハイブリッド車と水素自動車から賄っています。

トヨタの方も九州大学の先生も「電気が車から取れるんですよ」とは、カタログスペックとして語ることは出来るけど、実際に使って見せる機会はまだまだ多くないと言います。まだ世に出回り始めた時期ですので、確かに、「本当に出来るんだぞ!」と証明する機会はほとんどないのかもしれません。

声かけてよかったなぁと思いました。

で、実際ちゃんと安定して電気が供給出来たのでしょうか???

↓プラグインハイブリッド車と水素自動車からしっかり電気がきています!

見事に成功です!!
3時間近くの上映時間を通して全くトラブルもなく、プリウス・プラグインハイブリッド車と水素自動車から、電気を供給し続けました。
素晴らしい、本当に素晴らしいです!

私たちも念のために、発電機も用意していたのですが、出番がなくて本当に良かったです。

私も、プラグインハイブリッド車か水素自動車が欲しくなりました。笑。

↓多くの方がいらっしゃいました。

スタッフや出店者も含めると、1000人近い方が会場にいらっしゃったと思います。ご来場ありがとうございます!

↓真剣にスクリーンを見つめておられます

↓ちびっこたちもスクリーンに集中

糸島には映画館がありませんし、子連れで福岡市中心の映画館に行くのは様々な面でハードルが高いので、今回のいとシネマスタイルのショートショートフィルムフェスティバルが「初めての映画体験」だった子も結構いるんじゃないかと思います。

ずっと記憶に残るものになってくれればいいなと思います。

↓ナレーションは佳奈

今回はナレーションは佳奈が担当。台本も当日上がりで、慣れないお仕事でしたが、とても聞き取りやすい声で良かったと思います。
次回もよろしく〜。

↓募金箱

いとシネマは基本ボランティアで行っております。常に活動資金は不足気味ですので、ぜひご協力いただけると幸いです。

↓映画祭実行委員とボランティアさんと一緒に!

野外上映も無事に終了しました!ご来場のみなさん、ボランティアのみなさん、本当にありがとうございました!

ぜひまた次回もお楽しみに!

明日も糸島を楽しみます!!


↓↓宿の予約を承っております。(Reservation of our guesthouse.)
https://itoshima-guesthouse.com/reservation/


↓↓良かったら、フォローお願いします!(Please follow us!)
公式Facebook
公式Twitter
公式Instagram


Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。