手作りに満ち溢れるカフェ「JASPER(ジャスパー)」

<スポンサード リンク>

こんにちは!
福岡・糸島で、糸島ゲストハウス「前原宿ことのは」を運営するのぎー&かなです!
今日もブログ訪問ありがとうございます!

糸島半島の東側は福岡市西区になりますが、西区にある大原海水浴場のすぐ近くにあるカフェ「JASPER(ジャスパー)」さんに立ち寄ってきました。

■古き良きアメリカを感じるカフェ「ジャスパー」

お店は、糸島半島をぐるっと周る国道54号線沿いにあって、車でとてもアクセスしやすいです。

↓外観

パッと美しい緑の芝生が目に飛び込んできて、そのすぐ後ろに、緑色の屋根が可愛い、アメリカのカントリー調のお家があります。まるで絵本の中に紛れ込んだかような、ほのぼのとした世界観がすでに感じられます。

↓可愛い玄関

落ちついた赤い扉が可愛いですね〜。

中に入ってみると、想像以上に天井が高くて、開放感があります。

↓大きな窓から緑が見えます

窓からは、防風林の松林が見えます。気持ちの良い空間です。

↓松林の先には海が!

松林のすぐ向こう側には海が広がっていて、脇の小道を抜けて砂浜へ出て、マリンスポーツを楽しむ人も結構いらっしゃいます。

いい環境だ〜

■手作り感満載のカフェ

お店のこだわりは、アメリカ製のマグカップ「ファイヤーキング」を使ったサービスです。

↓ファイヤーキングのマグカップ

 

ファイヤーキングは、1940年代から アメリカ・オハイオ州のガラス製品メーカー 「アンカーホッキング社」によって製造されていた 耐熱ミルクガラス製の食器です。 1976年に製造は終了してしまいますが、 現在でも、多くの人に愛され、 ビンテージ食器の中でも特に人気があります。

引用:cafe-jasper

陶器ではなく、ガラスなんですね〜。面白い。
ご主人の中島さんがとても大好きなブランドで、かねてより「ファイヤーキングでコーヒーを出すお店をやりたい」と思っていたそうです。

↓濃厚大人のガトーショコラ バニラアイス添えと、ファイヤーキングで提供のオーガニックコーヒー

ガラス製のファイヤーキングの面白さですね。乳白色のマグカップの中がちょっとだけ透けて見えます

チョコレートケーキは甘さ控えめで、とても食べやすかったです!

 

↓自家製レモネード

ジャスパーさんはできる限り「自家製」にこだわっておられます。

フードメニューは地産地消を目指し パンやドレッシングから自家製にこだわりました。 有機野菜をふんだんに使った気まぐれプレート、 自家製バンズと九州牛100%のハンバーガー、 厳選した素材の糸島卵のなめらかクリームプリン、 グルテンフリーのカカオ70%濃厚ガトーショコラなど。 気軽に楽しめるメニューをご用意しています。

引用:cafe-jasper

バンズが自家製ってすごいですね。今回はカフェメニューだけ楽しみましたが、次回食事メニューにも挑戦したいです!

■手作りの世界はまだまだ続く

ジャスパーのオーナーご夫妻にお話を伺いました。もともと普通の住居として、建物を建てて住んでおられたようなのですが、あまりにその土地での生活の居心地が良すぎて、「長年の夢だったファイヤーキングのカップでドリンクを提供するカフェをやろう!」と思い立って、改装をしてカフェを始めたのだとか。

<スポンサード リンク>

手作り感溢れるコンセプトは、その居心地の良い世界をみんなにシェアしたいという気持ちの現れなのかもしれません。

↓手作りのアクセサリー

そして、手作りのアクセサリーの販売コーナーも!
実は、奥さまはアクセサリーのデザイナーでもあって、ご自身で制作されておられます。すごいですね。

なんでも作ってしまう精神は、想像を超えていて、最近は庭で綿花を育てていらっしゃるとのことで、少し見せて頂きました。

↓綿花

おお!これが綿花なんですね〜。初めて見たかも!?

↓これが綿になるのか〜

ここから綿が取れるわけです。正真正銘のオーガニックコットンですね。
栽培難しいのかと思ったら、「いや、結構簡単ですよ!」とのお言葉。

畑も借りていることだし、私たちも綿花栽培にも挑戦しようかな〜。

↓昨年収穫した綿

ちなみに昨年収穫した綿も見せて頂きました。これくらいの量あれば1着くらい作れそうな気が・・・
案外自分が着る服くらいなら、自給も可能なのかな〜と思いました。

↓中島さんオーナーご夫妻と一緒に

素敵な時間をありがとうございました!また遊びに来ます。

■店舗情報

店名:cafe JASPER (カフェ ジャスパー)
営業時間:11:00~日没まで
定休日:水・木
住所:福岡市西区今津5951-1
HP:http://cafe-jasper.com/home.html
(※2017年10月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!


↓↓宿の予約を承っております。(Reservation of our guesthouse.)
https://itoshima-guesthouse.com/reservation/


↓↓良かったら、フォローお願いします!(Please follow us!)
公式Facebook
公式Twitter
公式Instagram


Comments(コメント・質問)

<ことのはの予約>
↓ 民泊サイトAirbnbより
↓または、ホームページの「宿泊予約フォーム」よりお申込みください。

<スポンサード リンク>

福岡に来るならスカイマーク!


面倒な会員登録をしないでホテルを予約しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。