「Mulberry coffee & Mulberry house」糸島・九大生の憩いのスペース

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

九州大学伊都キャンパスは、日本最大級のキャンパスとして知られますが、出来たばかりで周辺に学生が憩う場所が少ないのも事実。
そんな場所に、学生が集える素敵なカフェ&コミュニティスペース「Mulberry coffee & house(マルベリーコーヒー&マルベリーハウス)」が出来ました。

レトロなリノベーション物件

場所は福岡市西区の桑原という、九州大学伊都キャンパスの北側のエリアです。

↓外観
mulberrycoffee - 外観

もともと地域の商店だった建物をリノベーションして、学生が集うコミュニティスペース&カフェに改装されておられます。
仕掛け人は、合同会社よかごつの大堂さんです。

↓カフェ入り口
mulberrycoffee -入り口

こじんまりとしたカフェの入り口から、中に入ります。

↓カウンター席
mulberrycoffee - 内観

シンプルで清潔感あふれるカウンターに立つのは、浦川さん。
かつて糸島・筑前前原のタナカフェにて、店長をされておられたほどの腕前です。

↓テーブル席
mulberrycoffee - テーブル席

レトロな雰囲気が漂い、落ち着きます。

落ち着くための、細部へのこだわり

内装は、糸島の内装屋アコーデオンさん。

↓椅子
mulberrycoffee - 椅子

手作り感あふれる椅子ですね。

↓レトロなテーブル&チェアー
mulberrycoffee - チェア

これまたカフェというより、昔の喫茶店を彷彿とさせるアイテムです。
九大・伊都キャンパスは出来たばかりで、今風のさっぱりとした造りなので、こういう味わい深いデザインは、ギャップがあって、きっと癒しになるでしょうね。

↓作り付けの棚
mulberrycoffee - 棚

器やカップ類も綺麗に並んでいて、心地よいです。

↓メニュー表
mulberrycoffee - メニュー表

メニューもシンプルです。

ドリップコーヒーが350円で、ラテ類が400〜450円で、リーズナブルです。
そして、スコーンなどの焼き菓子もありますので、お昼休みに息抜きに寄るのもありですね。

↓カフェラテ
mulberrycoffee - コーヒー

ラテアートも美しいです。
丁寧に淹れられた一杯は、優しい味わいで、とても美味しいです。

場所的には、二見ヶ浦や野北の糸島の海沿いから、福岡市に帰る際のルート上にマルベリーコーヒーはありますので、帰りに一息つくのにも便利だと思います。

夜はバーにも!ビリヤードも出来る学生のたまり場へ!

マルベリーコーヒーの営業は18時までですが、それ以降はバー営業になります。

↓バー
mulberrybar - 1
(写真:マルベリーハウスHPより)

これは嬉しいですね!
昼も夜も楽しめますね〜。

学生には交流する場が必要ですから、本当に良い試みだと思います。

しかも、カフェの隣のスペースには、ビリヤード台や卓球台が用意されていて、みんなで楽しく遊ぶことができます。
お酒を飲んだ後に、ビリヤードして盛り上がるのもいいですね。

↓ビリヤード台や卓球台
mulberrycoffee - ビリヤード

そういえば、私たちが2015年に一年間の世界一周旅行をした際、ヨーロッパ・南米のホステルには、ビリヤード台が置かれていることが多かったのを思い出しました。

特に欧米の人にとってはビリヤード場は良い社交の場であるようです。
九大には欧米からの留学生も多いので、留学生も多くやってくるかもしれませんね。

以下、マルベリーハウスのHPからの引用です。

mulberry houseは大学生と地域住民が一緒になって楽しめる全く新しいカタチのお店です。私たちのゴールはこの場所を利用者にとってのもう1つの家、忙しい日常の中で心安らげる場所へと育てることです。「Cafe」,「Bar」,「ビリヤード・卓球」,「貸しスペース」などのサービスを提供します。

九大生の憩いの場として、九大生と地域の接点としてのこれからの展開が期待できます。

学生のみなさんも、まだ地域に面白い場所が少ないのを逆手にとって、自分たちで自分たちが望む場所をどんどん作っていって欲しいですね。

このスペースの運営には大堂さんの他にも、現役の九大生も関わっておられます。

糸島は「なければ、作ればいい」を実践するにはとても良い場所だと思います。

店舗情報

店名:Mulberry coffee & Mulberry house
(マルベリーコーヒー & マルベリーハウス)
営業時間:
Cafe: 12:00~18:00
Bar: 18:00~22:00(L.O.21:45)
定休日:
Cafe: 木・土曜
Bar: 木・日曜
住所:福岡市西区桑原736−3
HP:http://mulberry.fun/
地図:

(※2018年11月現在の情報です)

明日も糸島を楽しみます!!

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)