商店街ベンチ・クラウドファンディング実施中!9/22(土)まで!

「絶景」が見たい旅行者へ!世界一周夫婦が選ぶ、世界の景色(自然)が美しかった町ベスト3!

こんにちは!

夫婦で一年間の世界一周旅行の後、福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。

本日もブログ訪問ありがとうございます!

景色(自然)が美しかった町ベスト3!!!

私たち夫婦は、2014年12月から2015年11月までの約1年間、中米〜南米〜南欧〜東欧〜南アジア〜東南アジアと旅してきました!
訪れた場所は、23ヶ国93都市にもなります!

人と会うことが大好きな私たちは、「暮らすように旅をしよう」「人と出会う旅をしよう」が旅のテーマでした。

だから、絶景や大自然、動物、有名な観光名所にはそれほど関心を払わない、他の旅人とは少し違った旅になったように思います。

そんな私たちが選ぶ、「景色(自然)が美しかった町」を発表したいと思います!

ポイントとしては、基本二人とも「絶景や大自然にはそれほど関心を払わないけど、それでも感動した」って点です。笑。
私たちの場合は、「あっちに行くと有名な世界遺産の山があって、みんな登っているみたいだねぇ。でもこっちに知り合い住んでいるから会いに行こうか?」なんて調子で、人に会うのが最優先でした。
そんな二人が選ぶ美しい自然なんだから、よっぽど素晴らしいに違いない。笑。

第3位「シェフシャウエン(Chefchaouen)」

Chefchaouen - 12

モロッコ・シェフシャウエンです。
目が覚めるような青の世界は強烈でした。暑くて乾燥したモロッコ特有の気候の中で、青い壁に囲まれた路地を歩いていると、まるで海の中を歩いているような気分でした。(シェフシャウエン訪問記事もチェック!)
個人的には、きっとかつては海沿いで生活していた民族の末裔が住んでいるのかなと思いました。

Chefchaouen - 06
↑モロッコはイスラム教の人が多いので、イスラム教では神聖な猫がのんびり暮らしています。

第2位「ブレッド(Bled)」

Bled - 100castle1

スロベニア・ブレッドです。

ヨーロッパでは有数の避暑地ですが、日本人にはそれほど馴染みがないのでは。。。
透明度がめちゃくちゃ高い湖のど真ん中に、美しい教会が建つ小島がポツンとあって、ロマンティックをそのまま絵に描いたかのような風景です。
郊外の「ヴィントガル峡谷」も素晴らしい景観でした。

Bled - 16vintgar2

Bled - 18vintgar4

渓谷も抜群の透明度!真夏でももはや冷蔵庫の中にいるような冷たい風が吹き抜けて、街に戻りたくなくなりますね。笑。
ブレッドには夏に訪れるのをお勧めします!

第1位「ウユニ(Uyuni)」

Uyuni - 10uyuni2

言わずと知れた、ボリビアのウユニ塩湖です。(→ウユニ観光の記事もチェック!)
晴れた日も美しいですが、雷や曇りの日も不思議な表情を見せてくれます

Uyunikaminari

雷が遠くで落ちると、電流が水面を伝わるので、髪の毛が逆立ちます。笑。結構危ない。
曇ると、すべてが真っ白の世界です。個人的には曇りの日が一番好きです。
一緒にツアーを回ったメンバーたちもいい人たちばかりで楽しかったです。

番外編「バーニョス(Baños)」

エクアドル・バーニョス(Baños)の景観も素晴らしかった。
正式名称はバーニョス・デ・アグア・サンタですが、みんなバーニョスと呼んでいます。

Banos - 15river
↑バーニョスの町。

アンデス山脈の、深々と切り込んだ渓谷が有名な温泉地です。
実は、町の景観というより、バスの移動中に見える風景が最高でした!

キト・リオバンバ間の道路は、アンデスの山並みがものすごくかっこいいので、隠れ名景観として知られますが、バーニョスは、さらに山側に分け入った場所にあるので、アンデスの山に抱かれているような印象です。

Banos - 19mountain
↑バーニョスからリオバンバへ移動中のバスから。

バス移動中は、雨が川となって、何千万年も山を削ったんだろうなぁと想像させる、深い渓谷が幾筋も幾筋も目に飛び込んでいます。地球の雄大さを感じずにはいられません!