東京からの友人を糸島案内!テーマは「クリエイティブ・コミュニティツアー」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

東京からの友人とシェア(共有)について

先日は、東京から友人のカッキーがやってくるので、糸島を案内しました。びっくりしたことに、福岡市を素通りして、糸島に来てくれました。糸島の評判は東京でも相当なものですよ。

yakamashi - 5
↑カッキーと佳奈さん

東京では、シェアハウス系のコミュニティに縁が深いカッキーは、自ら「シェア(共有)」についてのオリジナル雑誌を作ったほど。
すごいです。
田舎では、未だに「所有」する価値観が根強いですが、東京ではもはや古くなっていて、「シェア(共有)」するのが当たり前になっています。
シェアするものの代表としては、車や家が挙げられますね。資源が限られる今後は、シェアする発想がますます広がるでしょうから、気にしておきたいキーワードですね。

案外田舎は、高齢者同士のシェアハウスってありな気もします。一人暮らしのおじいさん・おばあさんばかりですが、昼間何しているかというと、お友達の家に入り浸って、毎日おしゃべり。笑。もう、一緒に住んだ方が便利じゃない!?って具合です。
誰か、専任のケアマネージャーが付けば、問題なく運営できるんじゃないでしょうか。

ツアープラン「クリエイティブ・コミュニティツアー」

カッキーからのリクエストは、「アートやコミュニティ系の集まりなどが見たい」とのこと。
色々下見をした結果、やかまし村がいいんじゃないかと思って、そこを中心に周ることにしました。

コミュニティづくりやまちづくりって普通、誰かがまるで指揮者のように音頭をとって、ビシバシと形づくられると思うのですが、やかまし村の場合は、なんかもう、自然発生的に出来た雰囲気があります。
これでいいんだと思います。誰かが音頭をとる必要があるならば、リーダーシップとやる気がある人がいなければいけませんが、普通そんな人は都会に出ていってしまいます。誰もリーダーがいないから話が進まないのはよくある話です。

まずは自分が楽しめる範囲でやっていくことが重要で、やかまし村にはその要素が感じられます。

というわけで、ツアーのスケジュールです。だいたい半日の予定。

  1. ここのき(カフェ)
  2. 志摩の海鮮丼屋(ランチ)
  3. やかまし村(メイン)
  4. またいちの塩(オプション)
  5. チーズ工房TAK(お土産)

 

ここのきさんで、まずは糸島に集まった作家さんの作品を見て、併設のTana cafeで美味しいコーヒーを頂きました。安定の美味しさ。久々の再会だったので、諸々の近況報告や旅の話などをしました。

Coconoki - 1

 

そして、糸島らしい食事ということで、志摩の海鮮丼屋さんで「海鮮丼」。新鮮さは折り紙付き。うまいわ〜。地元で全部食材が揃うってすごいことだと思います。やっぱり糸島は海の幸に恵まれてるな〜。あら汁もうまい!かなり珍しいのでカッキーも喜んでいました。

shima - 4

そして、やかまし村へ。結構、素早く車で移動していきます。糸島は車で移動するなら近いけど、自転車だと遠い。そんな感じですね。タビノキセキさんに寄りながら、付近を散策。やっぱりのんびりした雰囲気がいいなぁ。

yakamashi - 2

ちなみにじわ〜っとはしりんしゃいとは、「ゆっくり(車を)走らせてね」という意味です。
カッキーもここまで案内したところで、糸島全体を貫く、ゆる〜い感じが分かってきたようです。
全然、裏から出てこない店主さんとかフツーですからね。
まぁ、でもよく考えると、東京のような「お客様は神様です!!」みたいな接客はもう違和感ありまくりだと思っていて、ただ買い物しに来ただけでなぜそんなに持ち上げるのだろう?と不思議に思ってました。お店もお客もお互いに支えあっているわけで、もっと「対等」な関係でいいような気がします。

さて、次に「またいちの塩」へ!

tour - 1mataichi

tour - 2mataichi

tour - 3mataichi

塩作ってますねぇ。

tour - 4mataichi
↑ゴマ塩プリン

初めて食べましたが、ゴマ塩はかなりプリンに合いますね。うまい!

tour-mataichi

糸島の海を眺めながら、ちょっとまったり。かなり寒い日でしたが、糸島満喫できたかな?
そろそろ駅の方へ戻りますが、最後の寄り道として、チーズ工房のTAKへ!

Itoshima - tak2

行くと、試食のチーズをミニ鉄板で炙って出しています。
うわ〜、食べたくなるでしょ!これは!

tour - 5tak
↑ミニ鉄板でとろけるチーズ

うまい!そしてちらっと脇を見ると、美味しそうなチーズレシピが書かれた黒板が・・・

tour - 6tak

前来た時も思ってたのですが、奥さん、めっちゃセールス上手なんですよ。
思わず買いたくなってしまうというか。糸島では稀有な存在かもしれません。笑。

カッキーはお土産にチーズ買っていきました〜。
本当に来てくれてありがとう!

糸島観光の雛形

初めて、糸島に来た友人を本格的に案内しました。
考えてみると、だいたい以下の6つにジャンルが分けられるかと思います。

  • 歴史系

お寺や神社など(櫻井神社、雷山千如寺 大悲王院など)

  • 飲食系

牡蠣小屋、Petani coffeeなどのカフェ、糸島手造りハムなどのレストランなど

  • 農林水産業系

またいちの塩、白糸酒造など

  • アート・工房系

Studio Kura、やかまし村など

  • スポーツ・自然系

芥屋の海水浴場、山登り(可也山など)

  • イベント系

サンセットライブ、クラフトフェスなど

それぞれの項目で例に挙げた以上にいくらでも面白い場所があると思います。

これを組み合わせたら、面白いオリジナルツアーコースが出来そうな気がします!

明日も糸島を楽しみます!!

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)