糸島の隠れた名喫茶「南蛮茶館」

こんにちは!

要注目の観光地・福岡県糸島市で、
ゲストハウス「前原宿(まえばるしゅく)ことのは」を運営する、のぎー&かなです。
本日もブログ訪問ありがとうございます!

JR波多江駅と周船寺駅の中間に、「南蛮茶館(なんばんちゃかん)」という素晴らしい喫茶店があります。
でも、ガイドブックに紹介されたのを見たことがなく、もはや知る人ぞ知るお店です。

場所が分かりにくいが、訪れる価値あり

JR波多江駅と周船寺駅の中間に、「シティホール伊都ベルコ会館」という葬儀場がありますが、そのすぐ脇に、南蛮茶館はあります。
すぐ近くに国道が通っていて、車がバンバン走っているのですが、そこには面していないため、多分通りがかりに気づくことはないと思います。笑。

nanban - 1
↑外観

どんだけ目立たないんだって感じですが、友人曰く「ランチが絶品です!」とのこと。
そーいうのいいですねぇ。年間観光客数が600万人近い糸島において、まだ誰も知らない隠れた名店。

nanban - 2
↑思った以上に広々とした雰囲気。喫茶店には珍しく、「禁煙」マークが。これも私たち的にはポイント高いですね!

おお!名物のオムライスがうまい!!

頼んだのは、名物のオムライスと、レモンクリームスパゲティという店で出すにはかなり珍しいパスタです!

nanban - 4
↑チーズクリームオムライスセット(コーヒー・サラダ付)980円

卵のトロトロ感がチーズのまろやかさと合わさって、見事なガッツリ感です。
喫茶店のランチはこうじゃないと!ウマイ!お腹いっぱいになります。

nanban - 3
↑セロリのレモンクリームスパゲティ(コーヒー・サラダ付)980円

これはすごい!根強いファンがいるそうですが、それ、分かります。

 

セロリの涼しげな香りとレモンの爽やかな酸味がちょうどいい具合に合わさって、めっちゃさっぱり食べられます。
なんか、時々無性に食べたくなるような味です。

多分、レッドペッパーだと思いますが、ミルで挽いたコショウのピリリ感が味を引き締めていて、かなり完成度が高いと思います。
これもうまいな〜。

nanban - 7
↑こだわりのコーヒー

コーヒーも自家焙煎で、とても香りが立っています。美味。

これぞ糸島の老舗喫茶店

nanban - 6
↑かっこいい自家焙煎機

食べ終わって、マスターの奥様に話を聞くと、もともと福岡市内で喫茶店をしていて、糸島に移ってからも20年くらいにはなるそう。

nanban - 5

そういえば、やたらレトロなスピーカーが置いてありましたが、以前の店から持ってきたものらしいです。でも、これは飾りで今は使っていないらしいです。

nanban - 8
↑レトロなスピーカー。どんな音がするんでしょうね〜。

リアルに糸島のベテランですね!
それにしてもやっぱり、いくらネットで検索してもあまり情報が出てこないのはなぜだろう!?
おそらく、かなり地域密着でやってたんじゃないかなと思います。

南蛮茶館(なんばんちゃかん)があるエリアは糸島とはいえガッツリ市街地なので、観光客が来るところではありませんが、糸島を巡っての帰り際にここに立ち寄るというのもありだと思います。

オススメします!

明日も糸島を楽しみます!!

店舗情報

店名:南蛮茶館
営業時間:10:00-20:30(L.O.20:00)
定休日:隔週水曜
住所:糸島市高田2-20-27
HP:なし
地図:

(※2016年4月現在の情報です)

**糸島コンシェルジュがいる宿**
福岡・糸島ゲストハウス
前原宿(まえばるしゅく)ことのは
(Itoshima Guesthouse Kotonoha)